ピックアップ

今さら聞けないインフルエンザの話

抗ウイルス薬と異常行動に関係はあるのか?

 2月半ば、「中学2年生の男子生徒が転落死」というニュースが報じられました。インフルエンザに罹り、抗ウイルス薬による治療を受けていたそうです。私の周りでは、薬を使っていたので異常行動を起こし、転落してしまったのではないかと受け止める人もいます。はたして、抗ウイルス薬の使用と飛び降りなどの異常行動との間に関係はあるのでしょうか?[全文]

インフルエンザ流行マップ

毎日更新中です。都道府県別の有志医師
1人当たりの報告件数(人)による色分けです。

 データの詳細はこちら

データ協力

MLインフルエンザ流行前線情報DB

画像制作協力

青木繁伸氏(群馬大学社会情報学部)

MLインフルエンザ流行前線情報DB

Information PR

ログインしていません

もっと見る

人気記事ランキング

  1. JCHO東京高輪病院で感染症内科医7人一斉退職 2017年4月から、ほぼ全科で土曜休診に FBシェア数:651
  2. アルツハイマー治療薬開発が進まない理由 理化学研究所神経蛋白制御研究チームシニア・チームリーダーの西道隆臣氏に聞く FBシェア数:191
  3. 70歳代男性。便潜血反応陽性 日経メディクイズ●内視鏡 FBシェア数:1
  4. 「救急医にはアイデンティティーがない」の呪い 薬師寺泰匡の「だから救急はおもしろいんよ」 FBシェア数:175
  5. 75歳女性。構音障害、左共同偏視 日経メディクイズ●心電図 FBシェア数:0
  6. 57歳男性。両下腿から足背の浮腫と紫斑 日経メディクイズ●皮膚 FBシェア数:0
  7. 高齢糖尿病のコントロール指標はHbA1cだけでは… 学会トピック〇第59回日本老年医学会/第30回日本老年学会 FBシェア数:289
  8. 広がる中学生のピロリ検診・除菌 ニュース追跡◎エビデンス乏しく副作用の懸念も FBシェア数:549
  9. なんでこんな検査を定期健診に入れている? 記者の眼 FBシェア数:227
  10. 酸素療法で飛んで行ったメガネ 倉原優の「こちら呼吸器病棟」 FBシェア数:103