このページの本文へ


ESC2008でTRANSCEND試験の結果を発表

ESC2008でTRANSCEND試験の結果を発表

 8月31日、TRANSCEND(Telmisartan Randomized AssessmeNT Study in ACE-INtolerant Subjects with Cardiovascular Disease)試験の結果がHOT LINE Iで発表された。演者であるカナダ・マクマスター大のKoon K. Teo氏は(写真)、心血管イベントの高リスク患者において、テルミサルタンが心血管死、非致死的心筋梗塞、非致死的脳卒中からなる心血管複合エンドポイントを有意に抑制したと報告した。


ログインしていません

治療薬インデックス

アクセスランキングmore

  1. 「説明を尽くしたのに敗訴」のなぜ
  2. 日野原先生からいただいた二つの“謎”の言葉
  3. 看護師がI.C.に同席し患者の理解をサポート
  4. 主訴「ちんちん痒い」
  5. 三環系抗うつ薬:うつ以外への処方も広がる
  6. 全身脱力の26歳男性の診断は?
  7. 非専門領域の新薬、いつから使う?
  8. 説明同意文書に死亡リスクを具体的に記載
  9. 裁判所が求めるインフォームド・コンセントとは
  10. 主治医は言い訳をせずに真実をしっかり伝えよ