このページの本文へ


ESC2008でTRANSCEND試験の結果を発表

ESC2008でTRANSCEND試験の結果を発表

 8月31日、TRANSCEND(Telmisartan Randomized AssessmeNT Study in ACE-INtolerant Subjects with Cardiovascular Disease)試験の結果がHOT LINE Iで発表された。演者であるカナダ・マクマスター大のKoon K. Teo氏は(写真)、心血管イベントの高リスク患者において、テルミサルタンが心血管死、非致死的心筋梗塞、非致死的脳卒中からなる心血管複合エンドポイントを有意に抑制したと報告した。


ログインしていません

治療薬インデックス

アクセスランキングmore

  1. 50歳代男性。咳、痰、倦怠感
  2. 近所で有名な「怖い看護師さん」の処遇に悩む
  3. 今年の大学医学部入試の問題から(その2)
  4. 山形県の麻疹感染が拡大、埼玉県や宮城県でも患者確認
  5. 最も長い名前の呼吸器疾患
  6. ヒドすぎる医療シーンに仰天「これが魔術か…」
  7. 画像診断報告書の確認漏れが起こる理由
  8. 血中トランス脂肪酸高値は日本人でもCVリスク
  9. 地域医療構想の未来とお座敷遊び「とらとら」と
  10. ガイドライン外来診療◆貧血