このページの本文へ


ACE阻害薬に忍容性のない患者を対象に心血管イベント抑制効果を評価

 TRANSCEND(Telmisartan Randomized Assessment Study in acevin tolerant subjects with cardiovascular Disease)試験のデザインは、ACE阻害薬に忍容性のない患者を対象とし、テルミサルタンの心血管イベント抑制効果を主要評価項目として、テルミサルタンのプラセボに対する優越性を検討した。


ログインしていません

治療薬インデックス

アクセスランキングmore

  1. 検査キットに振り回されるインフルエンザ診断
  2. 「名門」を出てもその先は自分次第
  3. 医療過失の95%を回避する術、教えます
  4. 認知症ではないと診断した患者が事故を起こしたら医師は責任を…
  5. 卒後10年、初の転勤で病院院長に着任しました
  6. てんかん治療薬の使い方はここに注意!
  7. 人をイライラさせる学会ホームページを撲滅せよ
  8. 鳴り響くアラーム音とPHS
  9. 前立腺生検の対象はMRIでトリアージするべき
  10. DNAR指示は「治療不要」という意味ではない