脳梗塞患者においてシロスタゾールの脳卒中再発予防効果が大規模試験CSPS IIで証明

脳梗塞患者においてシロスタゾールの脳卒中再発予防効果が大規模試験CSPS IIで証明

 脳梗塞患者の脳卒中再発予防における抗血小板薬シロスタゾールの有用性を世界で最もよく使用されているアスピリンと比較検討した大規模臨床試験CSPS(Cilostazol Stroke Prevention Study)IIの結果が発表された。シロスタゾールのアスピリンに対する非劣性が証明されたばかりか、シロスタゾール投与群で脳卒中再発リスクが26%有意に低下し、出血リスクが54%有意に低下するなど、その有効性および安全性が明らかになった。成果は、主任研究者である立川病院院長の篠原幸人氏が、2月24日から26日まで米サンアントニオで開催された国際脳卒中学会(ISC2010)のLate-Breaking Science Sessionで発表した。

Information PR

ログインしていません

もっと見る

人気記事ランキング

  1. 25歳女性。外陰部の結節 日経メディクイズ●皮膚 FBシェア数:0
  2. 「研修医にやる気がない」「教えるとウザがられる」… 学会トピック◎日本病院総合診療医学会学術総会 FBシェア数:346
  3. 10歳男児。咽頭違和感、全身掻痒感、呼吸困難 日経メディクイズ●小児 FBシェア数:0
  4. 流行ウイルスはAH3? それともAH1pdm09… インフルエンザ診療Next:トピックス FBシェア数:163
  5. 「スポーツ98%です!」どういう意味か分かります… 倉原優の「こちら呼吸器病棟」 FBシェア数:0
  6. 頭をぶつけたが異常のない男児。CTを撮る? 医師1000人に聞きました FBシェア数:34
  7. 知ってた? 一円玉はX線画像に写らない! 薬師寺泰匡の「だから救急はおもしろいんよ」 FBシェア数:200
  8. 50歳代男性。発熱、呼吸困難、左下腿疼痛 日経メディクイズ●胸部X線 FBシェア数:0
  9. 免許更新時、認知症の診断ができないケースとは プライマリケア医のための認知症診療講座 FBシェア数:16
  10. 抗菌薬の適正使用が最も進んでいる診療科は? 医師1000人に聞きました FBシェア数:57