• TOP
  • News Report
  • New Insight
  • 脳頸動脈
  • 冠動脈
  • PAD
  • Information
News Insight pad
 手術の際に、血管と周辺組織との解剖学的関係を把握しておくことは安全かつ合理的な手術を行う上で極めて重要です。そこで、血管への到達法という観点から、ポイントとなる動脈ごとに視野展開のコツをまとめました。まず監修をお願いしたのは、旭川医大第一外科教授の笹嶋唯博氏です。(記事全文を読む)

 大動脈腸骨動脈領域と大腿膝窩動脈領域における閉塞性病変に対する治療には、(1)自家あるいは人工血管を使ったバイパス術、動脈内膜切除術などの外科的な血行再建術と(2)バルーン血管形成術、ステント、ステントグラフト内挿術、プラーク切除術などの血管内治療がある。(記事全文を読む)

 下肢へと通じる動脈は、腹部大動脈から左右の総腸骨動脈に分かれて始まります。総腸骨動脈はその後、仙骨の辺りで外腸骨動脈と内腸骨動脈に分かれます。外腸骨動脈は鼠径靱帯と骨の間を通り、深腸骨回旋動脈と浅腸骨回旋動脈、下腹壁動脈を分岐した後、大腿前面部に現れて、総大腿動脈となります。(記事全文を読む)

Information PR

ログインしていません

もっと見る

人気記事ランキング

  1. 家の中に便が転がっていて何が悪いのか シリーズ◎在宅医療における感染対策(1) FBシェア数:748
  2. 桐島、救急部やめるってよ 薬師寺泰匡の「だから救急はおもしろいんよ」 FBシェア数:83
  3. 研修医の頃、株式投資で大ヤケドをした話 Dr.Kの「医師のためのバリュー投資戦術」 FBシェア数:2
  4. 研修初日にしておくべきたった1つのこと 研修医のための人生ライフ向上塾! FBシェア数:44
  5. 紛争地以上に高度な技術が必要な手術も 国境なき医師団が見た世界の医療現場 FBシェア数:41
  6. SGLT2阻害薬の心保護作用は同系薬で共通 循環器・糖尿病診療のNew Stage◎REPORT FBシェア数:190
  7. なぜ、われわれは手洗いをしないのか?(その2) 忽那賢志の「感染症相談室」 FBシェア数:76
  8. 田辺三菱、アステラスが長期収載品から撤退 トレンド(DIオンライン) FBシェア数:132
  9. 応召義務 カデット特集●医師と法律 FBシェア数:0
  10. 不安になると救急外来にやってくる認知症患者 はちきんナースの「看護のダイヤを探そう!」 FBシェア数:18