連載・コラム

連載: 医師のためのパフォーマンス学入門

連載: 医師のためのパフォーマンス学入門

連載の紹介

パフォーマーである医師は、診察室というステージで、どんなことを、どのような顔で、どう話せばよいのか。話すときの姿勢、服装、動作、表情はもちろん、舞台の小道具として机や椅子はどうあるべきか。佐藤氏がQ&A形式で分かりやすく解説します。日経メディカル誌からの転載。

著者プロフィール

佐藤綾子(日本大学芸術学部教授、社団法人パフォーマンス教育協会理事長)●さとうあやこ氏。米国ニューヨーク大学大学院MA取得。上智大学大学院博士後期課程修了。博士(パフォーマンス学、心理学)。医療パフォーマンス学の第一人者。「佐藤綾子のパフォーマンス学講座」主宰。

Information PR

ログインしていません

Close UpコンテンツPR

ログインしていません

もっと見る

人気記事ランキング

  1. 30代男性職員の母親から届いた理不尽な苦情 院長を悩ます職員トラブル大研究 FBシェア数:29
  2. 著名病院同士が合併、病院大再編時代の幕開け 記者の眼 FBシェア数:444
  3. 人が死ぬ理由 じたばたナース FBシェア数:5
  4. 「死にそうな時は何にもしなくていい」と言われてた… 患者と医師の認識ギャップ考 FBシェア数:259
  5. 新設の国際医療福祉大医学部の人気は? リポート◎2017大学入試シーズンがスタート FBシェア数:9
  6. WELQと日経メディカルはどこが違うのか 記者の眼 FBシェア数:3
  7. 若手も半数は「ほとんどバイトせず」 Cadetto Special●医者の値段 2017 FBシェア数:0
  8. 「医療のことに口出しするな」怒られたケアマネ 医師が知らない介護の話 FBシェア数:481
  9. 肺癌診療ガイドライン改訂で議論が紛糾した3つのポ… 日経メディカルOncologyリポート FBシェア数:106
  10. 同日入院の2人 DDDDD〜ディーゴ〜 FBシェア数:13