2006.06.18

専門展「サプリ&機能性食品2006」から 渡辺オイスター研究所、牡蠣に含まれるミネラルの有効性を発表

「サプリ&機能性食品2006」の初日、6月15日に行われたオープンシアターでのプレゼンテーションで、国産天然生牡蠣由来のサプリメントを開発する渡辺オイスター研究所(本社:東京都八王子市)が牡蠣に含まれるミネラルの抗酸化作用を発表した。
 
 同社が北京大学病院・国内医療機関との共同研究で確認したところによると、牡蠣から抽出したセレンや亜鉛といったミネラルを含むサプリメントが、動脈硬化を引き起こす原因となるLDLコレステロールや活性酸素を減少させる効果があったという。

 牡蠣抽出成分の活性酸素の除去・減少作用は、糖尿病患者にも有効であるという。糖尿病患者では、カロリー制限によって、食事からのミネラルが不足しがちなうえ、ミネラルの尿中排泄量も多い。ミネラル不足により、活性酸素が除去されにくくなり、それによって引き起こされる血管の細胞障害が、糖尿病の合併症を引き起こす要因となるからだという。(日経ヘルス、清水由貴子)

Information PR

ログインしていません

Close UpコンテンツPR

ログインしていません

もっと見る

人気記事ランキング

  1. 女性医師に出会いを提供する「女医コン」とは Cadetto Special●女性医師の婚活事情 FBシェア数:174
  2. 「資格を取得してから開業」のはずが… 開業の落とし穴 FBシェア数:1
  3. 「患者への説明」に時間を充てすぎてはいけない 尾藤誠司の「ヒポクラテスによろしく」 FBシェア数:588
  4. 80歳女性。意識障害 日経メディクイズ●心電図 FBシェア数:0
  5. 僕らは40歳までに下らなければいけない 研修医のための人生ライフ向上塾! FBシェア数:37
  6. 結核性脳脊髄膜炎で夭逝した中原中也 病と歴史への招待 FBシェア数:112
  7. 吐き気と微妙な心電図、先生の判断は? 駒村和雄の「健康寿命で行こう」 FBシェア数:0
  8. 52歳男性。右顔面痛 日経メディクイズ●救急 FBシェア数:0
  9. キラキラ系女医とのデートにおけるコツと注意点 迷走外科医のこじらせ幸福論 FBシェア数:0
  10. 学会が「推奨しない検査」はコレ! 特集◎検査の賢い減らし方《Choosing Wiselyとは》 FBシェア数:769