2006.06.09

乳酸菌で歯周病を予防するタブレット、ライオンとフレンテが共同開発 7月から歯科医院を通じて販売、トクホ申請も検討

 ライオンとフレンテ・インターナショナル(東京・板橋、小池孝社長)は、乳酸菌LS1を配合したタブレット「DENT.(デント)システマ・オーラルヘルスタブレット」を7月3日に発売する。販路は歯科医院に限定される。

 乳酸菌株LS1は歯周病と虫歯の予防に役立つと期待されている。LS1が歯周病菌を殺菌する効果を持ち、同時にほかの乳酸菌と違って、酸を作り過ぎないため、虫歯の原因菌も増やしにくいためだ。LS1は東海大学医学部教授の古賀泰裕氏の研究チームが善玉菌を有効利用する「プロバイオティクス」の考え方を口腔内の疾患の予防にも役立てようという狙いで確立したもの。

 LS1をタブレット化する技術と特許はフレンテ・インターナショナルが持っている。すでに同社は「クリッシュ」という製品を2002年6月から通信販売で一般消費者に販売している。今回発売されるDENT.システマ・オーラルヘルスタブレットは、クリッシュと比べてLS1をより多く配合した製品だ。製造はフレンテ・インターナショナルが、販売はライオンが担当する。

 「歯科医師にLS1についてもっと理解してもらい、LS1の有効性データを確認し、特定保健用食品として申請したい」とフレンテ・インターナショナルでは説明している。価格は60g(90粒)入りで2000円。(大屋奈緒子、日経ヘルス)

Information PR

ログインしていません

Close UpコンテンツPR

ログインしていません

もっと見る

人気記事ランキング

  1. 50歳代男性。咳、痰、倦怠感 日経メディクイズ●胸部X線 FBシェア数:0
  2. 近所で有名な「怖い看護師さん」の処遇に悩む 榊原陽子のクリニック覆面調査ルポ FBシェア数:4
  3. 今年の大学医学部入試の問題から(その2) 松原好之の「子どもを医学部に入れよう!」 FBシェア数:1
  4. 山形県の麻疹感染が拡大、埼玉県や宮城県でも患者確… パンデミックに挑む:トピックス FBシェア数:288
  5. 最も長い名前の呼吸器疾患 倉原優の「こちら呼吸器病棟」 FBシェア数:8
  6. ヒドすぎる医療シーンに仰天「これが魔術か…」 薬師寺泰匡の「だから救急はおもしろいんよ」 FBシェア数:11
  7. 画像診断報告書の確認漏れが起こる理由 リポート◎指摘の見落とし、連携不足、多忙など改善点は多く FBシェア数:202
  8. 血中トランス脂肪酸高値は日本人でもCVリスク 学会トピック◎第81回日本循環器学会学術集会 FBシェア数:202
  9. 地域医療構想の未来とお座敷遊び「とらとら」と 東謙二の「“虎”の病院経営日記」 FBシェア数:0
  10. ガイドライン外来診療◆貧血 ガイドライン外来診療 FBシェア数:0