2006.06.02

日本ロレアル、ナノ化技術をヘアケアにも応用 ナノカプセル利用のヘアケア商品を発売

 日本ロレアル(本社:東京都新宿区)は、頭皮ケア用のシャンプーとトリートメント、ローションを5月1日に発売した。中でも、ローションはナノカプセル技術を利用した初のヘアケア用品。

 3品それぞれに、血行を促進させる働きがあるナイアシンアミドと、保湿成分のポリソルベトール誘導体を配合してあり、使用するときに頭皮マッサージを行うことで、頭皮を活性化する効果が期待できるという。

 ローションにはナノカプセルに閉じ込めたホホバオイルやアボカドオイルなども配合し、頭皮の深部に潤い成分を届きやすくした。成分のナノ化は、同社が化粧品などに使っている技術で、ヘアケア商品に導入されたのは初めて。

 このローションを夜寝る前につけてマッサージをすることで、寝ている間に有効成分が浸透し、頭皮の細胞活性がより高まるという。また、夜寝る前以外でも、気づいたときに乾いた髪の頭皮にいつでもつけられる。ストレスを和らげるよう、リラックス効果のあるゼラニウムと苔の香りを付けた。
 
 同社が750人を対象にした調査によると「頭皮に悩みを感じている」という人は53.1%。ヘアサロンで頭皮ケアをしてもらう"ヘッドスパ"を利用してみたいと考える人も近年大幅に増えるなど、「頭皮の健康への関心が高まっているようだ」と同社広報部。

 商品名と価格は以下の通り。シャンプー「センスバランス シャンプー」(250mL、1680円)、頭皮と髪のトリートメント「センスバランス ニュートリ マッサージ」(250g、2625円)、頭皮用ローション「センスバランス バイタル エッセンス」(125mL、3675円)(清水由貴子、日経ヘルス)。

Information PR

ログインしていません

Close UpコンテンツPR

ログインしていません

もっと見る

人気記事ランキング

  1. 熊本大、浜松医大の志願者が4割減少した理由 記者リポート FBシェア数:108
  2. 東京医大の裏口入学贈収賄事件で憂うべきこと 弁護医師・田邉昇の『医と法の視点』 FBシェア数:309
  3. 癒し系ドクターの裏の顔 病院珍百景 FBシェア数:56
  4. なぜ薬剤師はコテンパンに言われてしまうのか 狭間研至の「Road to 薬剤師3.0」 FBシェア数:268
  5. 聖路加病院長・福井氏「『医療の質』の議論が二の次… 学会トピック◎日本病院学会2018 FBシェア数:180
  6. 愚痴がいっしょ!! 病院珍百景 FBシェア数:28
  7. 37歳男性の後頸部痛、見逃しNGの疾患は? カンファで学ぶ臨床推論 FBシェア数:0
  8. 「辞めたい」の裏側の気持ち キャリアお悩み相談室 FBシェア数:47
  9. お金が増える人は「国が用意した裏道」を歩く Dr.Kの「医師のためのバリュー投資戦術」 FBシェア数:52
  10. 「四国の真ん中」の病院に医師が続々集まる理由 記者リポート FBシェア数:293
医師と医学研究者におすすめの英文校正