2006.06.02

黒豆由来のアントシアニンが脂肪蓄積を抑える 高脂肪食ラット1カ月の試験で、脂肪増加を抑制

 黒豆の皮に含まれる黒いポリフェノール、アントシアニンにお腹まわりの脂肪の蓄積を抑える効果があることがわかった。また、コレステロールの排出を促す作用も確認された。フジッコと静岡県立大学の共同研究で、このほど開催された第60回日本・栄養食糧学会大会で報告された。

 脂肪分が30%を占める高脂肪食を1カ月ラットに与えると、腹部の脂肪量は4割も増加する。ところが、この高脂肪食にアントシアニンを1日に体重1kg当たり5mg加えて飼育したラットでは、腹部脂肪量の増加は約1.5割に抑えられた。

 肝臓に蓄積される脂肪の量にも大きな差が出た。また血液中のコレステロール値が有意に下がり、中性脂肪値も減る傾向があった。

 黒豆のポリフェノール、アントシアニンはこれまで血液サラサラ効果などが実証されている。脂肪の蓄積を抑えたというこのデータから、今後はダイエット成分としても注目されそうだ。(八倉巻尚子、ライター)

Information PR

ログインしていません

Close UpコンテンツPR

ログインしていません

もっと見る

人気記事ランキング

  1. 診療所の運動器リハ、意外だった査定の理由は? あのレセプトが削られたわけ FBシェア数:50
  2. ジェット機で患者搬送!メディカルウイング始動 トレンド◎揺れない機内で安全に、速く、遠くまで FBシェア数:96
  3. 意外と世間から誤解されている「救急」 木川英の「救急クリニック24時」 FBシェア数:68
  4. 感染研、麻疹発生で医療機関に注意喚起 パンデミックに挑む:トピックス FBシェア数:208
  5. 健常者の肺はどのように映るのか? 今さら聞けない画像診断のキホン FBシェア数:7
  6. 不足だけでないインフルエンザワクチンへの懸念 記者の眼 FBシェア数:310
  7. トライアスロン中の死亡と心停止例を分析 Ann Intern Med誌から FBシェア数:102
  8. 敗血症の新基準「qSOFA」を知っていますか 医師1000人に聞きました FBシェア数:9
  9. 敗血症の早期拾い上げにqSOFAを使いこなせ! 特集◎あなたが救う敗血症《プロローグ》 FBシェア数:244
  10. 医師の説明を無断録音、裁判の証拠になるのか? クリニック法律相談室 FBシェア数:266