2006.06.02

100%有機JASのマカサプリメントと「国産CoQ10」 日本ホールフーズが6月1日発売

 日本ホールフーズ(東京都・千代田区)は6月1日、日本の有機JAS認証を得たマカのサプリメント「100%有機JASマカ タブレット」を発売した。1粒300mgで300粒入り(90g)、3500円。

 マカは、ペルー原産のカブに似た植物。古くは滋養強壮の民間薬として利用されてきた。アミノ酸やビタミン、ミネラル類が豊富で、グリコシノレートやサポニンといった機能性成分も含む。ホルモンバランスの変調を原因とする生理不順や更年期障害の症状、不眠や冷えを改善する効果が期待されている。

 この商品は、タブレット状に固めるために必要な賦形剤や、光沢剤などの添加物を入れず、100%有機JASのマカだけを使用していることが特徴。また、有機食品加工認定と、製造管理基準ISO9001の認証を得た工場で製造するなど、素材選びと加工工程にこだわったという。

 また同社は同日、コエンザイムQ10を1カプセルに50mg配合した「国産CoQ10」も発売した。コエンザイムQ10は、100%カネカ製。国内外のサプリメントの中で唯一、「カネカ・コエンザイムQ10」のロゴマークの使用を許されているという。同社は従来から、米ヤーバプリマ社で製造したコエンザイムQ10を輸入・販売していたが、国産化を図ることで価格を下げたという。30カプセル入りで2200円。(小山千穂、日経ヘルス

Information PR

ログインしていません

Close UpコンテンツPR

ログインしていません

もっと見る

人気記事ランキング

  1. 誤嚥性肺炎って何科の疾患? 薬師寺泰匡の「だから救急はおもしろいんよ」 FBシェア数:294
  2. 2018年度ダブル改定の“真の主役”は「看取り」 日経ヘルスケアon the web FBシェア数:13
  3. 66歳女性。意識障害、痙攣 日経メディクイズ●心電図 FBシェア数:0
  4. 今冬はインフルエンザワクチンには頼れません! 特集◎いつもと違う! 今冬のインフルエンザ《1》 FBシェア数:257
  5. 62歳男性。口唇のしびれと呼吸困難 日経メディクイズ●神経内科 FBシェア数:0
  6. カフェイン中毒――侮ってはいけない市販薬 EM Allianceの「知っ得、納得! ER Tips」 FBシェア数:4
  7. 政策誘導の「はしご」は外されるのが当たり前? 記者の眼 FBシェア数:39
  8. 安定狭心症へのPCI、症状改善に有意差認めず 循環器・糖尿病診療のNew Stage◎LECTURE FBシェア数:0
  9. 若年男性に生じた発熱と多関節痛、何を疑う? カンファで学ぶ臨床推論 FBシェア数:1
  10. インフルエンザウイルスの抗原変異は予測可能 特集◎いつもと違う!今冬のインフルエンザ《Interview》 FBシェア数:3