2006.04.28

ロート製薬、白金コスメを臨床評価 シワ減と角質水分量アップを確認

 ロート製薬は、白金ナノコロイドと保湿成分のリピジュアなどを配合した化粧品により、肌のシワが減ることを確認した。白金ナノコロイドは貴金属の白金を2nm(ナノメートル)に微粒子化した成分で、抗酸化力に優れる。配合化粧品は数社から登場していたが、シワ本数の減少を精密な測定で確認したのは、ロート製薬が初めて。

 試験では、白金ナノコロイドと肌の保湿と保護に優れる高分子「ポリクオタニウム-61(商品名:リピジュア)」、表皮と真皮を活性化する植物エキスなどを配合した製剤を作成し、20代から40代の女性20人が連日使用した。下まぶたのシワの本数を測定したところ、試験前は平均13.0本だったが、4週目に平均11.7本に、8週目に平均11.5本まで減少した。
 また、角質の水分量も試験前に116.4(コンダクタンス値)だったのが、4週目に127.6に、8週目に167.8へと向上した。

 白金ナノコロイドは東京大学大学院新領域創成科学研究所教授の宮本有正氏らの検討により、主な4種類の活性酸素(スーパーオキサイドアニオンラジカル、ヒドロキシラジカル、一重項酸素、過酸化水素)を消去する作用が高いことがわかっている。また、抗酸化の働きは白金の触媒作用による酸化・還元の促進によると考えられており、活性酸素消去後にも白金ナノコロイド自体は変性せず、抗酸化作用を持ち続ける。

 ロート製薬では、「高い抗酸化作用により、肌表面で肌を傷害する過酸化脂質などの発生が防げるため、本来の肌の回復力が高まり、シワが解消するのではないか」(同社学術グループ)としている。

 なお、白金ナノコロイドは、食品添加物としても認められており、既にシーテック(本社:東京都)から、500mLに4μgの白金ナノコロイドを含む飲料の「プラチナ ウォーター」が発売されている。(藤井省吾、日経ヘルス)

Information PR

ログインしていません

Close UpコンテンツPR

ログインしていません

もっと見る

人気記事ランキング

  1. 蔓延するE型肝炎ウイルスを侮るな リポート◎年間新規感染者は15万人、免疫抑制下では劇症化リスクも FBシェア数:99
  2. 学会が「推奨しない検査」はコレ! 特集◎検査の賢い減らし方《Choosing Wiselyとは》 FBシェア数:749
  3. 「あの医者は検査してくれない」にこう対処 特集◎検査の賢い減らし方《実践編2》 FBシェア数:3
  4. 20歳を過ぎた「スターバースト」には要注意! 佐藤俊次の「毎日使うダーモスコピー!」 FBシェア数:8
  5. 私がナースに戻ったワケ 病院珍百景 FBシェア数:2
  6. 検査は身体診察による診断の「答え合わせ」 特集◎検査の賢い減らし方《実践編3》 FBシェア数:36
  7. ギプス固定で肺塞栓、当時の医療水準に照らして予防… 判例に学ぶ 医療トラブル回避術 FBシェア数:1
  8. キラキラ系女医とのデートにおけるコツと注意点 迷走外科医のこじらせ幸福論 FBシェア数:0
  9. リコンは本当に多い? カデット特集●医者の離婚 FBシェア数:1
  10. 頭をぶつけたが異常のない男児。CTを撮る? 医師1000人に聞きました FBシェア数:25