2006.04.28

ロート製薬、白金コスメを臨床評価 シワ減と角質水分量アップを確認

 ロート製薬は、白金ナノコロイドと保湿成分のリピジュアなどを配合した化粧品により、肌のシワが減ることを確認した。白金ナノコロイドは貴金属の白金を2nm(ナノメートル)に微粒子化した成分で、抗酸化力に優れる。配合化粧品は数社から登場していたが、シワ本数の減少を精密な測定で確認したのは、ロート製薬が初めて。

 試験では、白金ナノコロイドと肌の保湿と保護に優れる高分子「ポリクオタニウム-61(商品名:リピジュア)」、表皮と真皮を活性化する植物エキスなどを配合した製剤を作成し、20代から40代の女性20人が連日使用した。下まぶたのシワの本数を測定したところ、試験前は平均13.0本だったが、4週目に平均11.7本に、8週目に平均11.5本まで減少した。
 また、角質の水分量も試験前に116.4(コンダクタンス値)だったのが、4週目に127.6に、8週目に167.8へと向上した。

 白金ナノコロイドは東京大学大学院新領域創成科学研究所教授の宮本有正氏らの検討により、主な4種類の活性酸素(スーパーオキサイドアニオンラジカル、ヒドロキシラジカル、一重項酸素、過酸化水素)を消去する作用が高いことがわかっている。また、抗酸化の働きは白金の触媒作用による酸化・還元の促進によると考えられており、活性酸素消去後にも白金ナノコロイド自体は変性せず、抗酸化作用を持ち続ける。

 ロート製薬では、「高い抗酸化作用により、肌表面で肌を傷害する過酸化脂質などの発生が防げるため、本来の肌の回復力が高まり、シワが解消するのではないか」(同社学術グループ)としている。

 なお、白金ナノコロイドは、食品添加物としても認められており、既にシーテック(本社:東京都)から、500mLに4μgの白金ナノコロイドを含む飲料の「プラチナ ウォーター」が発売されている。(藤井省吾、日経ヘルス)

Information PR

ログインしていません

Close UpコンテンツPR

ログインしていません

もっと見る

人気記事ランキング

  1. 初期臨床研修のローテ、7科必修に戻るらしいよ 中山祐次郎の「切って縫うニュース」 FBシェア数:67
  2. 米高血圧ガイドライン改訂、基準値130/80に 学会トピック◎第66回米国心臓協会学術集会(AHA2017) FBシェア数:414
  3. 5歳男児。頭部の脱毛性病変 日経メディクイズ●皮膚 FBシェア数:0
  4. 摘便希望で救急搬送!? 薬師寺泰匡の「だから救急はおもしろいんよ」 FBシェア数:3
  5. 関節リウマチの原因は腸内細菌の乱れ Unmet Medical Needs 2017 秋 FBシェア数:742
  6. 労基署に踏み込まれる前に医療界がすべきこと 全国自治体病院協議会会長の邉見公雄氏に聞く FBシェア数:700
  7. 胃潰瘍後のPPIはいつまで続ける? 田中由佳里の「ハラワタの診かた」 FBシェア数:170
  8. CKDの原因に便秘 便秘薬に腎保護作用 Unmet Medical Needs 2017 秋 FBシェア数:362
  9. アロハに仮装…あえて道化を演じる病院長の思い 記者リポート FBシェア数:315
  10. 画像の異常所見は肉眼でも見てみよう! 画像診断大国の若手医師へ FBシェア数:0