2006.04.14

「アミノバイタル」ゼリードリンクにBCAA配合の新製品、 味の素が5月15日に発売

 味の素はBCAA(分岐鎖アミノ酸)を配合したアミノ酸を含むゼリー飲料「『アミノバイタル』ゼリードリンク<ボディストレッチ>」を5月15日に発売する(オープン価格)。1個(180g)にBCAAが1500mg含まれていることを訴求ポイントとしている。ブルーベリー味でカロリーは92kcal。

 「アミノバイタル」ゼリードリンクは現在4種類販売されており、その中にはBCAAを1500mg配合した<ボディリフレッシュ>が既にあったが、新製品の<ボディストレッチ>では容器のデザインを刷新しパッケージデザインで「体幹BCAA」という文字を目立たせた。

 従来品がクエン酸やレモン果汁を加えて爽快感を特長として販売しているに対して、新製品では「ヨガやピラティスなど体を深部から鍛える運動が注目されているので、そうした運動をサポートするBCAAの働きを新たに訴求する製品とした」(同社)という。

 同じく、ゼリードリンク既存の3製品もデザインを一新し新発売する。2004年2月発売で主力製品の<マルチエネルギー>では「速攻Power」、唐辛子抽出物を配合して29Kcalと低カロリーの<スマートエクササイズ>では「運動で発汗Burn」、<ボディリフレッシュ>では「爽快Fresh」という表現で、飲む目的を消費者により強く訴える考えだ。なお、食物繊維やビタミンを配合した<ビューティー&ケア>は既存のデザインのままで販売を続ける。

 2005年度の「アミノバイタル」ゼリードリンクの売上高は約80億円。同社はこれを2006年度は90億円に拡大したいとしている。(大屋 奈緒子、日経ヘルス)

Information PR

ログインしていません

Close UpコンテンツPR

ログインしていません

もっと見る

人気記事ランキング

  1. 医師・医学生の不祥事報道を目にする度に… 東謙二の「“虎”の病院経営日記」 FBシェア数:64
  2. 採用面接に妻同席、空気を一変させたある一言 医師ヘッドハンティングの舞台裏 FBシェア数:13
  3. 「102歳Asystole」に思うこと 薬師寺泰匡の「だから救急はおもしろいんよ」 FBシェア数:296
  4. 意外と多いナースの更衣室の悩み 小林光恵の「ほのぼのティータイム」 FBシェア数:40
  5. 58歳男性。口唇の皮疹 日経メディクイズ●皮膚 FBシェア数:0
  6. 医師免許を失う以外はたいしたリスクじゃない 鈴木裕介の「キャリア迷子」に捧げる処方箋 FBシェア数:0
  7. 70歳女性。咽頭痛 日経メディクイズ●救急 FBシェア数:1
  8. 子どもにとってトイレやうんちは諸刃の剣 田中由佳里の「ハラワタの診かた」 FBシェア数:99
  9. 院長の「腹心」看護師の厳しすぎる指導で退職者続出 院長を悩ます職員トラブル大研究 FBシェア数:5
  10. 東広島市の麻疹感染広がる、患者は7人に パンデミックに挑む:トピックス FBシェア数:198