2006.04.14

抗酸化力の高いアフリカのハーブ茶ジュアールティー 日本初のペットボトルタイプが4月21日に全国発売

 抗酸化力が高い茶として有名なアフリカのハーブティー、ジュアールティーを製造・販売する株式会社サンフィールド(福岡市)は、ジュアールティーのペットボトル飲料2商品を3月中旬から福岡・名古屋・札幌の3都市での先行発売したのに続き、4月21日に全国で販売を開始する。ジュアールティーがペットボトルとして流通するのは日本初。

 ジュアールティーは、アフリカ東部のケニアの農園で栽培された「カメリア シネンシス」が主原料のハーブ茶。現地の言葉で「JUA=太陽」と「ARDHI=大地」を意味する。今までは、ティーバックや煮出しタイプ、水・お湯に溶かすタイプが販売され、若い女性を中心に、輸入雑貨店などで人気を集めている。

 紅茶の色成分であるテアフラビンなどのポリフェノールを多く含み、強い抗酸化力を持つ。また、老化や生活習慣病の原因にもなるといわれる活性酸素を除去するSOD様活性は、紅茶や煎茶よりも高いといわれる。

 2商品とも、ビタミンCを配合することにより栄養機能食品とした。ジュアールティーをストレートに煮出した「ジュアールティーVC」は、ビタミンCを約270mg含む。また、「寒天ジュアールティー」は、煮出し液に寒天を約1g、整腸効果のあるガラクトオリゴ糖を約3g配合した。ほのかな甘味とアセロラの風味があり、1本21kcal。

 これらのお茶を飲むことで、美肌効果や体内の老化防止など、さまざまな効果が期待される。寒天入りのタイプは、便秘解消などの効果も期待できるという。

「ジュアールティーVC」は1本350mlで168円。「寒天ジュアールティー」は350ml、210円。賞味期限は未開封の状態で10カ月。販売は、ドラッグストアを主に、スーパー、一部百貨店、コンビニエンスストアで行う予定。初年度の出荷目標は5万ケース(約120万本)。(熊 介子、日経ヘルス)

Information PR

ログインしていません

Close UpコンテンツPR

ログインしていません

もっと見る

人気記事ランキング

  1. 私、モンスターペイシェント? 中山祐次郎の「切って縫うニュース」 FBシェア数:94
  2. 見えにくい静脈への穿刺を助ける新兵器 リポート【動画付き】◎血管可視化装置の使い勝手は? FBシェア数:68
  3. 熊本大、浜松医大の志願者が4割減少した理由 記者リポート FBシェア数:108
  4. 見逃してはならないクモ膜下出血 今さら聞けない画像診断のキホン FBシェア数:2
  5. 麻酔科専門医の要件「単一施設に週3日以上勤務」へ フリーランス麻酔科医への影響は? 2019年から要件追加、2年の猶予 FBシェア数:189
  6. 東京医大の裏口入学贈収賄事件で憂うべきこと 弁護医師・田邉昇の『医と法の視点』 FBシェア数:315
  7. 「月1回訪問+オンライン」で在宅医療を効率化 特集◎2018年度診療・介護報酬改定のインパクト《4》 FBシェア数:26
  8. 肝細胞癌治療にパワーのある2次治療薬が加わる 日経メディカルOncologyリポート FBシェア数:29
  9. 冠静脈デバイスは冠虚血治療のラストリゾートか 駒村和雄の「健康寿命で行こう」 FBシェア数:30
  10. 聖路加病院長・福井氏「『医療の質』の議論が二の次… 学会トピック◎日本病院学会2018 FBシェア数:235
医師と医学研究者におすすめの英文校正