2006.04.07

カフェイン含有ドリンク、常盤薬品工業から発売

 常盤薬品工業は、カフェインを含有した眠気防止ドリンク「眠眠打破 濃抹茶味(みんみんだは こいまっちゃあじ)」(50ml 315円)を4月24日から販売する。

 同商品は、1本にカフェイン120mgを含む。これはレギュラーコーヒー1.5〜2杯分に相当する。従来品の「眠眠打破」はコーヒー味だったが、新商品は抹茶抽出物を配合した抹茶味。コーヒー味が苦手な女性にも飲みやすくしたという。

「すっきりと目を覚ましたい時間の30分ほど前に飲むといい」と常盤薬品工業営業企画部の比嘉英理子さん。 

同社によると、ドリンクやガムなど覚醒効果のある商品の市場は年々拡大しており、ここ5年間で約13%の伸び。 「インターネットの普及によって夜更かしする人が増えたのも、市場が拡大した要因のひとつでは」と比嘉さん。

 サッカーのFIFAワールドカップドイツ大会は、時差のため深夜や早朝の観戦も増えそう。サッカー観戦で寝不足になりそうな人にも、眠気防止ドリンクは役立ちそうだ。(清水由貴子、日経ヘルス)

Information PR

ログインしていません

Close UpコンテンツPR

ログインしていません

もっと見る

人気記事ランキング

  1. 新天地を目指すベテラン50代医師たちの事情 トレンド◎増える50歳代のキャリアチェンジ
  2. キャリアチェンジは成功だった?失敗だった? 医師1000人に聞きました FBシェア数:2
  3. いよいよ始まる「看護師による死亡確認」 トレンド◎厚労省が遠隔死亡診断のガイドライン FBシェア数:1840
  4. 見落としていませんか、先端巨大症 Dr.ヨコバンの「ホンマでっか症例帳」 FBシェア数:38
  5. 新専門医制度の来年導入に反対、1560人の署名を… 医師を中心にネットで集まり、厚生労働大臣に提出 FBシェア数:153
  6. 上腕に埋め込まれた「避妊の棒」を抜き取るには 小林米幸の外国人医療奮闘記 FBシェア数:105
  7. 指導医療官から「犯罪者扱い」された院長 日経ヘルスケアon the web FBシェア数:0
  8. 俺はいたって元気なんだけどなあ〜 医師の知らない?検査の話 FBシェア数:10
  9. 59歳女性。めまい 日経メディクイズ●心電図 FBシェア数:0
  10. 高齢者対象の高血圧診療ガイドライン完成 NEWS FBシェア数:423