2006.03.10

BMSのダサチニブのCML、ALLを対象にした申請が米国で受理

 米Bristol-Myers Squibb社(BMS社)は3月7日、白血病治療薬ダサチニブの新薬申請が米国食品医薬品局に受理されたことを発表した。申請した対象疾患は前治療に抵抗性または不耐容である成人の慢性骨髄性白血病(CML)とフィラデルフィア染色体陽性の急性リンパ性白血病(ALL)。わが国ではフェーズ1臨床試験の段階だ。

 なお、ダサチニブの申請はFDAの優先審査の対象に認められ、6月28日までにFDAは迅速審査を行うことになる。

 また、BMS社はFDAがIgG1モノクローナル抗体製剤であるセツキシマブを、頭頸部扁平上皮癌(SCCHN:Squamous Cell Carcinoma of the Head and Neck)を対象に承認したことを3月1日に発表している。セツキシマブは上皮細胞増殖因子受容体(EGFR)の機能を阻害する製品で、頭頸部癌の治療薬として承認された最初で唯一のモノクローナル抗体となった。(横山勇生)

Information PR

ログインしていません

Close UpコンテンツPR

ログインしていません

もっと見る

人気記事ランキング

  1. 内科系診療科をたらい回しにされ、最終的には… 医学と看護の交差点でケアを考える FBシェア数:30
  2. 白衣にネクタイ、する? しない? 中山祐次郎の「切って縫うニュース」 FBシェア数:40
  3. 今冬はインフルエンザワクチンには頼れません! 特集◎いつもと違う! 今冬のインフルエンザ《1》 FBシェア数:12
  4. TIAを見逃し後遺症 循環器科医の過失を認定 判例に学ぶ 医療トラブル回避術 FBシェア数:23
  5. 内科専攻医数、過去3年平均から21%も減少 人口10万人当たり最多は東京都の3.83人、最少は高知県の0.70人 FBシェア数:65
  6. 採血の上達に必要なモノとは!? 病院珍百景 FBシェア数:11
  7. 家畜に大量に使われるコリスチン、その対策は? 記者の眼 FBシェア数:44
  8. 2018年度診療報酬改定に向けた基本方針案 シリーズ◎2018診療・介護報酬同時改定 FBシェア数:72
  9. 叱られた時のヘコみ度 病院珍百景 FBシェア数:21
  10. インフルエンザ迅速検査は必須? 医師1000人に聞きました FBシェア数:1