2006.02.09

エーザイがエランの疼痛治療薬の欧州における権利取得

 エーザイとアイルランドエラン社は2月8日、エラン社が米国で販売中の非オピオイド系重度慢性疼痛治療薬酢酸ジコノタイド(製品名:Prialt)の欧州地域における開発・製造・販売の独占的な権利をエーザイが取得すると発表した。

 酢酸ジコノタイドは、巻貝から抽出されたペプチドを全合成した薬剤。神経性Nタイプカルシウムチャンネルを選択的に阻害することで疼痛を抑制する。米国では、2004年12月に髄腔内投与による重度慢性疼痛を適応症として承認されている。欧州でも米国と同じ適応症で2005年2月に販売承認を獲得している。非オピオイド系の髄腔内投与による重度慢性疼痛治療剤としては、欧州で初めての薬剤となった。(横山勇生)

Information PR

ログインしていません

Close UpコンテンツPR

ログインしていません

もっと見る

人気記事ランキング

  1. 62歳女性。下肢に多発する、浸潤を触れる紫斑 日経メディクイズ●皮膚 FBシェア数:0
  2. 今冬はインフルエンザワクチンには頼れません! 特集◎いつもと違う! 今冬のインフルエンザ《1》 FBシェア数:298
  3. 誤嚥性肺炎って何科の疾患? 薬師寺泰匡の「だから救急はおもしろいんよ」 FBシェア数:434
  4. インフル迅速検査、全例には必要ありません! 特集◎いつもと違う!今冬のインフルエンザ《2》 FBシェア数:779
  5. 「たかが過換気」と侮ってはいけない 酸・塩基・電解質マネジメント FBシェア数:94
  6. 62歳男性。口唇のしびれと呼吸困難 日経メディクイズ●神経内科 FBシェア数:0
  7. 来シーズンには新機序の抗インフル薬登場 寄稿◎2017ー18シーズンのインフルエンザ診療の要点《下》 FBシェア数:2
  8. 66歳女性。意識障害、痙攣 日経メディクイズ●心電図 FBシェア数:0
  9. 「給料泥棒なの?」 上司の言葉に夜も眠れず 院長を悩ます職員トラブル大研究 FBシェア数:90
  10. 2018年度ダブル改定の“真の主役”は「看取り」 日経ヘルスケアon the web FBシェア数:22