2006.01.26

わが国初のクラミジアと淋菌の同時遺伝子検査薬が保険適用へ

 富士レビオの遺伝子増幅法を利用して淋菌とクラミジアトラコマチスを同時に検査する検査薬「アプティマ Combo2 クラミジア/ゴノレア」の保険適用が可能になる。1月25日に開催された中央社会保険医療協議会の総会で保険適用が承認されたもの。認められた点数は300点。「アプティマ Combo2 クラミジア/ゴノレア」はわが国で初めて淋菌とクラミジアを同時検出する遺伝子検査薬。2005年9月16日に発売されていたが、保険適用が可能になることで、売り上げが本格化することになる。

 「アプティマ Combo2 クラミジア/ゴノレア」は、RNAの形で遺伝子を増幅するTMA法と2種類の遺伝子を同時に検出する方法であるDKA法を利用している。

 25日の中央社会保険医療協議会総会では和光純薬が申請していたプロカルシトニンの検査の保険適用も承認された。血清中または血漿中のプロカルシトニンをモノクローナル抗体で検出する製品で、敗血症(細菌性)の鑑別診断および重症度判定の補助に利用される。承認された保険点数は320点。(横山勇生)

Information PR

ログインしていません

Close UpコンテンツPR

ログインしていません

もっと見る

人気記事ランキング

  1. 昭和大学病院の「働き方改革」は成功するか シリーズ◎医師の「働き方改革」 FBシェア数:323
  2. 酒を飲んで仕事!? 待機中の飲酒はアリなのか 薬師寺泰匡の「だから救急はおもしろいんよ」 FBシェア数:127
  3. 病院の敷地内に薬局が続々とできている理由 トレンド◎病院にとってはいいことずくめ?の「門内薬局」 FBシェア数:3
  4. いま書いてるの、もしかして「偽」の診断書? 小林米幸の外国人医療奮闘記 FBシェア数:27
  5. インスリンポンプは胸の谷間に入れるもの!? 緒方さやかの「米国NPの診察日記」 FBシェア数:163
  6. 牛乳アレルギーの急速経口免疫療法で低酸素脳症 神奈川県立こども医療センターが事例報告 FBシェア数:123
  7. 乳児の便秘は2本印の綿棒による浣腸で 泣かせない小児診療ABC FBシェア数:84
  8. 79歳男性。徐脈 日経メディクイズ●心電図 FBシェア数:0
  9. 62歳女性。上背部痛と嚥下時痛、どう対応? カンファで学ぶ臨床推論 FBシェア数:0
  10. 「女性医師余り」は進んでいく Cadetto Special●女性医師の婚活事情 FBシェア数:47