2006.01.13

育毛成分の皮膚への浸透を向上させる成分をライオンが同定、発毛促進効果が増強

 ライオンは1月12日、育毛成分の浸透を向上させる成分を同定、実際に発毛促進効果が増強できることを確認したと発表した。ライオンは同定した成分を配合した育毛剤の開発を進め今年春に発売する計画だという。成果は3月28日から30日に仙台市で開催される日本薬学会で発表される予定だ。

 ライオンの研究グループはα−ヒドロキシ酸誘導体の一種である乳酸オクチルドデシルが、皮膚角質層の細胞間に存在する細胞間脂質の脂質二重層の流動性を高め、育毛成分のサイトプリンの浸透性を向上させることを確認した。サイトプリンは毛根細胞内の髪の成長に必要なたんぱく質であるエフリン、BMPの生成を促し、発毛促進シグナルを増幅させる育毛成分だという。

 乳酸オクチルドデシルを配合した育毛剤では、サイトプリン」の浸透が2.4倍に高まり、発毛促進効果も従来の育毛剤と比べて1.7倍に高まったという。(横山勇生)

Information PR

ログインしていません

Close UpコンテンツPR

ログインしていません

もっと見る

人気記事ランキング

  1. 医学書を安く買う方法・高く売る方法 Dr.Kの「医師のためのバリュー投資戦術」 FBシェア数:29
  2. 職員を信頼し、任せすぎた院長の不覚 院長を悩ます職員トラブル大研究 FBシェア数:1
  3. 「20年目に給与1500万円」が目安? Cadetto Special●医者の値段 2017 FBシェア数:0
  4. ケアマネがショックを受けた医師からの一言 医師が知らない介護の話 FBシェア数:470
  5. 8歳男児。主訴:血尿の精査 総合内科BASICドリル FBシェア数:1
  6. 常に良き観察者たれ!見えないものに目を向けろ 石山貴章の「イチロー型医師になろう!」 FBシェア数:113
  7. ナースが女になる瞬間? 病院珍百景 FBシェア数:6
  8. 医師達はいかにして検察を騙してきたか 池田正行の「氾濫する思考停止のワナ」 FBシェア数:1
  9. 注射器片手に「HIV陽性よ!」と叫ぶ患者 マイルバガナム恵美の「日本とカナダの薬局見聞録」 FBシェア数:2
  10. 医療者の「献身的な労働」に甘えていませんか? 裴 英洙の「今のままでいいんですか?」 FBシェア数:150