2006.01.10

カゴメが植物由来の乳酸菌を配合した「植物性乳酸菌ラブレ」シリーズを新発売

 カゴメが、植物由来の乳酸菌「ラブレ菌」を配合した乳酸菌飲料を2月14日から関東などで先行発売、3月14日から全国発売する。「ラブレ菌」は京都の漬け物「すぐき漬」から発見された植物性の乳酸菌。動物性の乳酸菌に比べて、胃液や腸液に耐性が高く、菌が腸内で生き抜く力が強いという。
 
 ラブレ菌は、乳酸桿菌に属し、正式名称を「ラクトバチルス ブレビス サブスピーシス コアギュランス」という。NK活性やインターフェロンの産生能を高め、免疫力をアップすることが報告されている。また、カゴメでは、ラブレ菌で発酵させたニンジンエキスが動物に対して抗腫瘍作用を持つことも明らかにしている。
 
 新製品「植物性乳酸菌ラブレ」は3アイテム。130ml(105円)、100ml(オープン価格)、80ml×3パック(170円)、価格はいずれも参考価格税抜き。リンゴ、ニンジンエキス、大豆飲料などを使用し、カロリーは130ml1本あたり57kcalと低カロリー。2月14日から関東・中部・近畿・北陸で先行発売され、3月14日から全国発売となる。初年度(2006年2月〜2007年3月)で販売目標は100億円という。(白澤淳子、日経ヘルス
 

Information PR

ログインしていません

Close UpコンテンツPR

ログインしていません

もっと見る

人気記事ランキング

  1. 「金がないから検査はしたくない」への応え方 シリーズ◎岩岡秀明の糖尿病よろず相談所【藤沼康樹編】 FBシェア数:141
  2. さよならNEJM、そしてさよならFDA 池田正行の「氾濫する思考停止のワナ」 FBシェア数:4
  3. 「できるだけ安い薬を出して」と言われたら シリーズ◎岩岡秀明の糖尿病よろず相談所【藤沼康樹編】 FBシェア数:128
  4. 「どう逝きたいか」がリアルに伝わる文書を施設間で… ケーススタディー◎春日井市民病院「ACP相談員」 FBシェア数:27
  5. 「爪剥がし事件」で逆転無罪、正当な医療行為と認定 判例に学ぶ 医療トラブル回避術 FBシェア数:80
  6. 医師のあこがれ? 「ブラックカード」の魅力 Dr.Kの「医師のためのバリュー投資戦術」 FBシェア数:1
  7. 先輩たちが新人を退職に追い込んだ意外な理由 院長を悩ます職員トラブル大研究 FBシェア数:0
  8. 70歳男性。左下腹部痛、血便 日経メディクイズ●救急 FBシェア数:0
  9. インスリンの2回打ちって、もう古い? シリーズ◎岩岡秀明の糖尿病よろず相談所【藤沼康樹編】 FBシェア数:131
  10. アドバンス・ケア・プランニングはどう進める? インタビュー◎意思決定支援なしでは治療できない時代に FBシェア数:16