2006.01.04

既存治療法が無効なCMLとフィラデルフィア染色体陽性ALLを対象にダサチニブが米国で申請

 米Bristol-Myers Squibb社は2005年12月28日、慢性期、急性期、急性転化期の慢性骨髄性白血病(CML)とフィラデルフィア染色体陽性の急性リンパ球性白血病(ALL)を対象にSRC/ABLキナーゼ阻害剤ダサチニブの米食品医薬品局に対する販売認可申請を完了したと発表した。申請は既存の治療法が無効、または抵抗性となった成人のCML患者、フィラデルフィア染色体患者を対象に認可を求めるものだ。わが国ではフェーズ1臨床試験が行われている。

 2005年12月に開催された米国血液学会でダサチニブの有用性を示すフェーズ2臨床試験の結果が発表されている。イマチニブに耐性もしくは無効であった急性期のCML患者(演題番号39)、イマチニブに耐性もしくは無効であった急性転化期のCML患者(演題番号40)、イマチニブに耐性もしくは無効であった慢性期のCML患者(演題番号41)、イマチニブに耐性もしくは無効であったフィラデルフィア染色体陽性のALL患者(演題番号42)でそれぞれ有望結果が得られたことが発表されている。(横山勇生)

Information PR

ログインしていません

Close UpコンテンツPR

ログインしていません

もっと見る

人気記事ランキング

  1. 診療所の運動器リハ、意外だった査定の理由は? あのレセプトが削られたわけ FBシェア数:73
  2. 辛い食事で下痢するのは機能性腸疾患の証!? 田中由佳里の「ハラワタの診かた」 FBシェア数:28
  3. 結婚や恋愛にパワーと時間はなかなか使えない Cadetto Special●女性医師の婚活事情 FBシェア数:6
  4. 意外と世間から誤解されている「救急」 木川英の「救急クリニック24時」 FBシェア数:88
  5. 「結婚は?」と聞かれるのは苦手 Cadetto Special●女性医師の婚活事情 FBシェア数:12
  6. 関節リウマチの原因は腸内細菌の乱れ Unmet Medical Needs 2017 秋 FBシェア数:20
  7. 11時間も待たされて、処方は痛み止めだけ? マイルバガナム恵美の「日本とカナダの薬局見聞録」 FBシェア数:10
  8. 電解質の良書 医学書ソムリエ FBシェア数:40
  9. こんないい薬があったなんて…! 新井翔の「I love 在宅」 FBシェア数:26
  10. 健常者の肺はどのように映るのか? 今さら聞けない画像診断のキホン FBシェア数:11