2005.12.02

コーリン、抗菌仕様の業務用血圧計を発売

 コーリンメディカルテクノロジーは、操作部や上腕挿入部などを抗菌仕様にした業務用全自動血圧計「健太郎アドバンス BP-203RV III type C」と、プリンター機能を省いた「同type D」を12月1日に発売した。主な特徴は次のとおり。

・全自動血圧計本体と上腕を挿入する部分(カフカバー、カフリング、アームレスト)を抗菌仕様とし、清潔な測定環境を維持できる。
・3種類の印字サイズを設定でき、高齢の利用者にも無理なく読めるようにした。
・被測定者の収縮期血圧を予測して加圧を制御する「スマート昇圧」機能を備え、上腕の締め付け圧力を低減でき加圧時間も短縮できる。
・音声ガイダンス機能を備え、不慣れな利用者でも容易に利用できるようにした。
・パソコンなどを接続してデータ処理や管理を行うためのRS-232Cインタフェースを装備した。

 外形寸法は、幅449×奥行き310×高さ288mm、重さ10kg。メーカー希望小売価格は、プリンター機能内蔵のtypeCが37万8000円、プリンター機能がないtypeDが26万8000円。発売後1年間の販売目標は、typeCが2000台、typeDが300台としている。(中沢真也)


Information PR

ログインしていません

Close UpコンテンツPR

ログインしていません

もっと見る

人気記事ランキング

  1. 厚労相が学会で明かした抗菌薬削減の奥の手 記者の眼 FBシェア数:1054
  2. 医師はスペシャリストの前にゼネラリストたれ 記者の眼 FBシェア数:292
  3. 「とりあえずバンコマイシン」を見直そう リポート◎MRSA感染症ガイドライン2017の改訂ポイント FBシェア数:432
  4. カンピロバクター感染で気付いた思わぬ異常 田中由佳里の「ハラワタの診かた」 FBシェア数:16
  5. どうする? 扁桃摘出1週間後の術後出血 Dr.ヨコバンの「ホンマでっか症例帳」 FBシェア数:0
  6. BPSDには非薬物療法が最良の選択肢なのか? プライマリケア医のための認知症診療講座 FBシェア数:62
  7. 医療事故調査・支援センターには利益相反が生じてい… 全国医学部長病院長会議「大学病院の医療事故対策委員会」委員長・有賀徹氏に聞く FBシェア数:22
  8. 天井に届いた喀血 倉原優の「こちら呼吸器病棟」 FBシェア数:1
  9. どうなってるの? 扁桃摘出の適応 Dr.ヨコバンの「ホンマでっか症例帳」 FBシェア数:49
  10. 予算は30万円。ふるさと納税をやってみよう Dr.Kの「医師のためのバリュー投資戦術」 FBシェア数:56