2005.12.01

雪印と長崎大、乳由来たんぱく質とオリゴ糖にHIV感染予防効果を確認

 雪印乳業は11月30日、母乳や牛乳に含まれるたんぱく質とオリゴ糖にHIV感染予防効果があることと、その作用メカニズムが解明できたと発表した。研究内容は、熊本市で開催されている日本エイズ学会で12月1日に報告した。

 研究は、雪印乳業技術研究所と長崎大学大学院医学歯学薬学総合研究科感染分子病態学講座が共同で進めてきた。研究グループは、母乳を介してのHIV感染率が母乳1Lあたり0.064%と低いことから、母乳中にHIV感染を予防する成分が含まれると考え、探索を続けた結果、乳由来のたんぱく質であるラクトパーオキシダーゼとオリゴ糖の誌アリルラクトースに特異的な抗HIV活性があることを明らかにした。さらにこれらの成分がHIVに結合することで、免疫細胞への侵入を抑制することと、HIVの遺伝子発現機能自体を不活性化することが判明したという。

 雪印では、どちらの物質も乳清(ホエイ)から大量精製が可能なため、高価な抗HIV医薬品の入手が困難な国などで、HIV感染予防のため、代替的に活用できる可能性があるとしている。

 本研究についての雪印のプレスリリースはこちらまで。(中沢真也)

Information PR

ログインしていません

Close UpコンテンツPR

ログインしていません

もっと見る

人気記事ランキング

  1. 医師・医学生の不祥事報道を目にする度に… 東謙二の「“虎”の病院経営日記」 FBシェア数:142
  2. NHKさん大丈夫?ベルソムラで糖尿病予防って くめやすはるの「健康番組タメツスガメツ」 FBシェア数:565
  3. 院長を落胆させた「即戦力新人」の仕事ぶり 院長を悩ます職員トラブル大研究 FBシェア数:2
  4. 採用面接に妻同席、空気を一変させたある一言 医師ヘッドハンティングの舞台裏 FBシェア数:13
  5. 米国医療に憧れる君へ 愛のハリセン FBシェア数:129
  6. 意外と多いナースの更衣室の悩み 小林光恵の「ほのぼのティータイム」 FBシェア数:69
  7. 「102歳Asystole」に思うこと 薬師寺泰匡の「だから救急はおもしろいんよ」 FBシェア数:322
  8. その点滴を止めろ! DDDDD〜ディーゴ〜 FBシェア数:15
  9. 「誇大広告」とはいったい何だったのか? 池田正行の「氾濫する思考停止のワナ」 FBシェア数:0
  10. 医師免許を失う以外はたいしたリスクじゃない 鈴木裕介の「キャリア迷子」に捧げる処方箋 FBシェア数:0