2005.11.18

【ACR2005速報】全身性エリテマトーデスと関節リウマチのアテローム性動脈硬化症リスク増には、抗炎症作用のないHDLが関与か

 全身性エリテマトーデス(SLE)と関節リウマチ(RA)の人は、アテローム性動脈硬化症(ATH)のリスクが増すことが知られているが、高血圧や高コレステロール値など、通常のリスク因子では説明できないことが、これまでにわかっている。今回、高比重リポたんぱく(HDL)でも、低比重リポたんぱく(LDL)の酸化を阻害する作用のないHDL(pro-inflammatory HDL: piHDL)が、SLEやRAを持つ人のATH発症に関与する可能性を示す、研究結果が出た。これは、米California大学Los Angeles校のMaureen McMahon氏が、11月16日に開催された米国リウマチ学会のコンカレント・アブストラクト・スーパーセッションで発表したもの。なおこれまでに、別の非SLE患者を対象にした研究で、脂質値は正常でありながらATHを発症した人のうち、90%でpiHDLが見つかっている。(全文はこちらから

Information PR

ログインしていません

Close UpコンテンツPR

ログインしていません

もっと見る

人気記事ランキング

  1. 医師はスペシャリストの前にゼネラリストたれ 記者の眼 FBシェア数:342
  2. 「とりあえずバンコマイシン」を見直そう リポート◎MRSA感染症ガイドライン2017の改訂ポイント FBシェア数:461
  3. 厚労相が学会で明かした抗菌薬削減の奥の手 記者の眼 FBシェア数:1073
  4. カンピロバクター感染で気付いた思わぬ異常 田中由佳里の「ハラワタの診かた」 FBシェア数:69
  5. どうなってるの? 扁桃摘出の適応 Dr.ヨコバンの「ホンマでっか症例帳」 FBシェア数:103
  6. 「なぜ私が低評価?」人事考課の苦情に院長困惑 院長を悩ます職員トラブル大研究 FBシェア数:9
  7. 予算は30万円。ふるさと納税をやってみよう Dr.Kの「医師のためのバリュー投資戦術」 FBシェア数:85
  8. ついに登場!希釈式自己血輸血 リポート◎自己血輸血に3つ目の柱、手術当日でも可能な新手法 FBシェア数:475
  9. 医療事故調査・支援センターには利益相反が生じてい… 全国医学部長病院長会議「大学病院の医療事故対策委員会」委員長・有賀徹氏に聞く FBシェア数:40
  10. どうする? 扁桃摘出1週間後の術後出血 Dr.ヨコバンの「ホンマでっか症例帳」 FBシェア数:7