2005.11.14

【ACR2005速報】痛風患者で発作時以外にも頻繁に痛みを経験する人は2割近い、自己申告アウトカムのデータで明らかに

 痛風患者で、発作時以外にも頻繁に痛みを経験している人が、約2割にも上ることが、2000人弱の自己申告によるアウトカム・データから明らかになった。痛風の治療にあたり、発作時の痛みだけを重視しがちな現場の医師にとって、興味深い結果となった。米Wasatch Health OutcomesのJane T. Osterhaus氏(写真)らが、11月12日、ACR Impact of Arthritis Conferenceのポスター・ディスカッション・セッションで発表した。

 Osterhaus氏らは、痛風に関する2つの治験の被験者1823人に対し、基本データとして、痛風がふだんの生活に与える影響についての自己申告データを集め分析した。質問項目は、1.睡眠や気分、生活を楽しむことができるか、などといった、基本的な生活の満足度に関するもの、2.生産性、3.痛みとその程度、4.発作への不安など痛風への心配に関するもの――の4分野、合わせて16項目にわたった。各質問項目は5段階評価し、これをもとに各分野について0から100のスコアで集計した。(全文はこちらから

Information PR

ログインしていません

Close UpコンテンツPR

ログインしていません

もっと見る

人気記事ランキング

  1. 70歳代男性。便潜血反応陽性 日経メディクイズ●内視鏡 FBシェア数:0
  2. 定量的輸液の良書 医学書ソムリエ FBシェア数:15
  3. セクシー男優の疑問を感染症医がずばり解決 Cadetto通信 FBシェア数:847
  4. JCHO東京高輪病院で感染症内科医7人一斉退職 2017年4月から、ほぼ全科で土曜休診に FBシェア数:569
  5. オーナーが倒産寸前! 危ない物件の見分け方 その開業、本当に大丈夫ですか? FBシェア数:25
  6. 「見捨てられ感」を払拭する二人主治医制 廣橋猛の「二刀流の緩和ケア医」 FBシェア数:197
  7. 「外科をあなたに任せたい」が移籍の決め手に ルポ:50代の転職(2)◎勤務先の経営者交代により退職を決意 FBシェア数:91
  8. 百日咳、定点から全数把握へ変更、来年1月から 成人含む百日咳患者の発生動向を正確に把握 FBシェア数:95
  9. ピュアに働くほど「やりがい搾取」されるんだよ 研修医のための人生ライフ向上塾! FBシェア数:2
  10. 「点滴は30分ほどで終わります。先にお手洗いに行… 実践!医療英語「このフレーズ、英語で何と言う?」 FBシェア数:0