2005.11.08

【高脂血症治療に関する調査】13.2%の医師が「メタボリックシンドローム診断基準の発表後、高脂血症治療薬の第1選択が替わった」

 今春のメタボリックシンドローム診断基準の発表後、第1選択薬の高脂血症治療薬が変化したとの回答は13.2%だった。MedWaveが会員医師を対象に10月に実施した「高脂血症治療に関する調査」の速報値で明らかになった。

 調査は、高脂血症の治療方針、高脂血症治療薬の処方経験、高脂血症治療に関する情報ニーズなどを尋ね、高脂血症治療の現状を明らかにすることを目的に実施した。MedWaveの会員医師の方々に調査への協力を求め、10月14日から31日までに355人が調査に応じた。

 メタボリックシンドロームの診断基準が発表になった後、主に第1選択薬として処方している高脂血症治療薬は変化してきているかどうかを尋ねたところ、「変化していない」は86.8%と多数だった。一方、「同系統の異なる銘柄に変わってきた」が7.6%、「異なる系統の銘柄に変わってきた」が5.6%あり、合わせて13.2%が「変化している」との回答だった(図3参照)。(三和護、医療局編集委員)


■ 関連トピックス ■
2005.11.4 高脂血症治療に関する調査】高脂血症のタイプで最も多いのは、高コレステロール血症

Information PR

ログインしていません

Close UpコンテンツPR

ログインしていません

もっと見る

人気記事ランキング

  1. 私、モンスターペイシェント? 中山祐次郎の「切って縫うニュース」 FBシェア数:94
  2. 見えにくい静脈への穿刺を助ける新兵器 リポート【動画付き】◎血管可視化装置の使い勝手は? FBシェア数:68
  3. 熊本大、浜松医大の志願者が4割減少した理由 記者リポート FBシェア数:108
  4. 見逃してはならないクモ膜下出血 今さら聞けない画像診断のキホン FBシェア数:2
  5. 麻酔科専門医の要件「単一施設に週3日以上勤務」へ フリーランス麻酔科医への影響は? 2019年から要件追加、2年の猶予 FBシェア数:189
  6. 東京医大の裏口入学贈収賄事件で憂うべきこと 弁護医師・田邉昇の『医と法の視点』 FBシェア数:315
  7. 「月1回訪問+オンライン」で在宅医療を効率化 特集◎2018年度診療・介護報酬改定のインパクト《4》 FBシェア数:26
  8. 肝細胞癌治療にパワーのある2次治療薬が加わる 日経メディカルOncologyリポート FBシェア数:29
  9. 冠静脈デバイスは冠虚血治療のラストリゾートか 駒村和雄の「健康寿命で行こう」 FBシェア数:30
  10. 聖路加病院長・福井氏「『医療の質』の議論が二の次… 学会トピック◎日本病院学会2018 FBシェア数:235
医師と医学研究者におすすめの英文校正