2005.10.24

【日本癌治療学会速報】癌治療学会が開幕、「信頼されるがん医療への道」がテーマ

 第43回日本癌治療学会総会が10月25日、名古屋市の名古屋国際会議場で始まった。今回の総会のテーマは「信頼されるがん医療への道」で、今、国民から求められているがん医療とそのあり方を討論するとしている。特別講演では、聖路加国際病院の日野原重明氏が「癌患者の心」、東京大学医科学研究所教授の中村祐輔氏が「がんゲノム情報に基づく診断・治療への応用」のタイトルでそれぞれ講演する。このほかシンポジウム15セッション、パネルディスカッション3セッション、ワークショップ26セッション、ビデオセッション1セッションなどが行われ、一般演題を含め1837題の発表が行われる。

 総会の会長は愛知県がんセンター名誉総長の大野竜三氏。会期は27日までの3日間だ。(横山勇生)

Information PR

ログインしていません

Close UpコンテンツPR

ログインしていません

もっと見る

人気記事ランキング

  1. 女性医師に出会いを提供する「女医コン」とは Cadetto Special●女性医師の婚活事情 FBシェア数:174
  2. 「資格を取得してから開業」のはずが… 開業の落とし穴 FBシェア数:1
  3. 「患者への説明」に時間を充てすぎてはいけない 尾藤誠司の「ヒポクラテスによろしく」 FBシェア数:588
  4. 80歳女性。意識障害 日経メディクイズ●心電図 FBシェア数:0
  5. 僕らは40歳までに下らなければいけない 研修医のための人生ライフ向上塾! FBシェア数:37
  6. 結核性脳脊髄膜炎で夭逝した中原中也 病と歴史への招待 FBシェア数:112
  7. 吐き気と微妙な心電図、先生の判断は? 駒村和雄の「健康寿命で行こう」 FBシェア数:0
  8. 52歳男性。右顔面痛 日経メディクイズ●救急 FBシェア数:0
  9. キラキラ系女医とのデートにおけるコツと注意点 迷走外科医のこじらせ幸福論 FBシェア数:0
  10. 学会が「推奨しない検査」はコレ! 特集◎検査の賢い減らし方《Choosing Wiselyとは》 FBシェア数:769