2005.10.21

サッポロビール、美肌成分満載サプリを発売 話題の抗酸化成分オキシカインも配合

 サッポロビールの子会社、サッポロエージェンシー(東京都渋谷区)は10月25日、美肌づくりを目的とするサプリメント「うるおってキレイ」を発売する。

 新商品は4種類の成分を盛り込み、「潤い」「美白(抗シミ)」「抗シワ」など、トータルな美肌を目指す処方とした。1日の摂取目安量6粒の中に、保湿成分のヒアルロン酸120mg、保湿・美白成分であるビタミンCを500mgを配合し、抗酸化力に優れたプロアントシアニジン(ブドウ種子由来のポリフェノール)100mgとオキシカイン(南仏メロンエキス由来)20mgを含む。

 最大の特徴は、ヒアルロン酸の配合量を有効目安量の120mgにした点。「ヒアルロン酸配合の製品は多いが、配合量が少ないものが多く、科学的に効果があるとされている量を含む商品を作ろうと考えた」(同社)という。加えて、「肌のトラブルを防ぐことを目的にしており、その原因である酸化を防ぐ成分を配合した」のもセールスポイント。ビタミンCは1日の摂取目安量の6倍以上で、プロアントシアニジンの100mgも摂取目安量を満たす。強い抗酸化力で注目されているオキシカインについては、社内で実際に試し、効果を実感できる量とした。

 発売に先立ち、モニター調査を実施。30日間、このサプリメントを20代〜50代の33人(うち男性1人、女性32人)に摂取してもらい、「肌の乾燥」「化粧のノリ」など10項目について変化を聞いたところ、最も改善が見られたのは「肌の乾燥」で、改善したと答えた人は72.4%だった。以下、「肌のハリツヤ」(改善した人は63.6%)、「肌のきめ」(同51.5%)と続き、トータルで90.9%の人が何らかの項目で改善を感じた、という結果だった。

 参考小売価格は、6粒×14袋(個包装タイプ/計84粒)、3600円。1箱(180粒)、6800円。同社がサプリメント商品を発売するのは3年ぶり。今後の製品展開については具体的に決まっているわけではないが、ビール酵母製品を軸に、世の中のニーズを鑑みながら健康食品の展開にも取り組んでいくという。(中野恵子、日経ヘルス


Information PR

ログインしていません

Close UpコンテンツPR

ログインしていません

もっと見る

人気記事ランキング

  1. アルツハイマー治療薬開発が進まない理由 理化学研究所神経蛋白制御研究チームシニア・チームリーダーの西道隆臣氏に聞く FBシェア数:118
  2. JCHO東京高輪病院で感染症内科医7人一斉退職 2017年4月から、ほぼ全科で土曜休診に FBシェア数:640
  3. 広がる中学生のピロリ検診・除菌 ニュース追跡◎エビデンス乏しく副作用の懸念も FBシェア数:547
  4. 酸素療法で飛んで行ったメガネ 倉原優の「こちら呼吸器病棟」 FBシェア数:69
  5. 急性肺塞栓除外のための新臨床ルールの提案 Lancet誌から FBシェア数:288
  6. なんでこんな検査を定期健診に入れている? 記者の眼 FBシェア数:206
  7. 「救急医にはアイデンティティーがない」の呪い 薬師寺泰匡の「だから救急はおもしろいんよ」 FBシェア数:55
  8. 57歳男性。両下腿から足背の浮腫と紫斑 日経メディクイズ●皮膚 FBシェア数:0
  9. 大型マンション近くでも埋まらない医療モール その開業、本当に大丈夫ですか? FBシェア数:1
  10. 高齢者の微熱、実は重篤なケースも 大井一弥の「即解!高齢者薬物治療のピットフォール」 FBシェア数:34