2005.10.12

テルモ、記録・表示ユニットを持ち運べる家庭用電子血圧計2機種を発売

 テルモは、家庭用電子血圧計の新機種として、データ記録・表示ユニットを取りはずして持ち運べる「アームイン・メモ(販売名称はテルモ電子血圧計P2100)」と、記録機能だけを備えた「アームイン・プラス(テルモ電子血圧計P2000)」の2製品を11月1日に発売する。いずれもオープン価格で、従来モデルを含めた2005年度の売り上げ目標は30億円。

 アームイン・メモは2人分のデータを720回分と毎月の血圧値、脈拍数、脈圧値の平均値を2人分×3年分記録できる。アームイン・プラスは2人分のデータを180回分記録できる。

 アームイン・メモでは、記録機能に加え、過去20回分の測定値のグラフ表示や、朝と夜のそれぞれの平均血圧の表示が可能だ。グラフ表示ユニットは本体から取りはずして持ち運べる。診察時に持参すれば、医師に家庭で測定した血圧を提示できる。

 従来モデルの「アームイン」を含めたアームインシリーズは、腕を差し込むだけで測定でき、煩わしい腕帯の脱着が不要。医師や看護師の手技と同様、血管音を拾うことで測定する方式で、測定部の左右にマイクを備えているため、左右どちらの腕でも測定できる。

 本製品のプレスリリースは同社Webサイトのこちらで閲覧できる。(中沢真也)

Information PR

ログインしていません

Close UpコンテンツPR

ログインしていません

もっと見る

人気記事ランキング

  1. ドタバタの延期から1年、新制度はどうなった? シリーズ◎どうなる新専門医制度 FBシェア数:45
  2. 総合診療の研修プログラム、いまだ定まらず シリーズ◎どうなる新専門医制度 FBシェア数:49
  3. 死亡診断「肺炎」の7割が直接の死因は衰弱や老衰 学会トピック◎第57回日本呼吸器学会学術講演会 FBシェア数:119
  4. 「20年目に給与1500万円」が目安? Cadetto Special●医者の値段 2017 FBシェア数:0
  5. 高齢者肺炎の嚥下機能を簡単に評価できるスケール開… 学会トピック◎第57回日本呼吸器学会学術講演会 FBシェア数:143
  6. 「施設」ってこんなに種類があるの!? 新井翔の「I love 在宅」 FBシェア数:50
  7. ナースが女になる瞬間? 病院珍百景 FBシェア数:6
  8. 3点だけ押さえたい、新研修医・ナースへの接し方 迷走外科医のこじらせ幸福論 FBシェア数:6
  9. 医学書を安く買う方法・高く売る方法 Dr.Kの「医師のためのバリュー投資戦術」 FBシェア数:30
  10. 職員を信頼し、任せすぎた院長の不覚 院長を悩ます職員トラブル大研究 FBシェア数:1