2005.10.04

【開業基礎講座2005/2006】 まず「全体の体系」を把握する

 MedWaveは、特に診療所の開業をご検討の方、あるいはすでに開業された方を念頭に、「診療所開業ガイド」を開設しています。日経ヘルスケア21とMedWaveのジョイント・サイトです。9月から、新たに「基礎講座2005/2006」を開講しました。第1回は「まず『全体の体系』を把握する」です。

開業基礎講座2005/2006】 まず「全体の体系」を把握する

 医院開業コンサルタント 匠
 原田裕士氏
 http://www.takuminet.co.jp/

 診療所の開設で重要なことは、検討すべき項目の「全体の体系」を「時系列的」に把握することです。私たちは、つい建物の設計や医療機器の検討に時間を費やしすぎて、本来検討しておかなければならない基本的なことについて等閑にしてしまう傾向があります。

 とっつきやすい事柄や関心のあることからやり始めるほうが簡単ですし、検討結果も具体的に確認できて分かりやすいからだと思います。しかし、そのような開業準備は必ず途中で行き詰まってしまいます。

 したがいまして、まず開業準備にはどんな事項があり、どんな順番で進めていかなければならないかをしっかり把握し、それらを一つひとつオーソドックスに実行していくことが大切です。

 また開業前に検討しておく事項と、開業後での検討で足りる項目がありますので、その面からの分類をしておくことが必要となります。

 検討すべき項目の体系は次の表のようになります。

 なお、検討すべき順(1番より13番まで)に記載してあります。

表はこちらからどうぞ。


(まとめ:三和護、医療局編集委員)

Information PR

ログインしていません

Close UpコンテンツPR

ログインしていません

もっと見る

人気記事ランキング

  1. なぜ広がらない?看護師特定行為研修制度 リポート◎10年で10万人目指すも、1年半で583人… FBシェア数:15
  2. 「20年目に給与1500万円」が目安? Cadetto Special●医者の値段 2017 FBシェア数:0
  3. 「今すぐ英語で診断書を書いて!」と言われたら 小林米幸の外国人医療奮闘記 FBシェア数:3
  4. JCHO東京高輪病院で感染症内科医7人一斉退職 2017年4月から、ほぼ全科で土曜休診に FBシェア数:950
  5. 解雇された職員、撤回求め院長に交渉を要求 開業の落とし穴 FBシェア数:1
  6. 医師を待たずに緊急時のカテーテル交換 ケーススタディー◎訪問看護ステーション愛美園(茨城県桜川市) FBシェア数:20
  7. 病院全損の理事長が今語る、被災病院が歩むいばらの… 東謙二の「“虎”の病院経営日記」 FBシェア数:5
  8. 看護師特定行為研修、制度見直しに向け検討へ 開始から1年半、研修修了者が増えない実態を踏まえ FBシェア数:143
  9. 74歳女性。労作時呼吸困難 日経メディクイズ●救急 FBシェア数:0
  10. 郵送も可能なウェアラブル機器で心房細動を検出 駒村和雄の「健康寿命で行こう」 FBシェア数:54