2005.10.04

【開業基礎講座2005/2006】 まず「全体の体系」を把握する

 MedWaveは、特に診療所の開業をご検討の方、あるいはすでに開業された方を念頭に、「診療所開業ガイド」を開設しています。日経ヘルスケア21とMedWaveのジョイント・サイトです。9月から、新たに「基礎講座2005/2006」を開講しました。第1回は「まず『全体の体系』を把握する」です。

開業基礎講座2005/2006】 まず「全体の体系」を把握する

 医院開業コンサルタント 匠
 原田裕士氏
 http://www.takuminet.co.jp/

 診療所の開設で重要なことは、検討すべき項目の「全体の体系」を「時系列的」に把握することです。私たちは、つい建物の設計や医療機器の検討に時間を費やしすぎて、本来検討しておかなければならない基本的なことについて等閑にしてしまう傾向があります。

 とっつきやすい事柄や関心のあることからやり始めるほうが簡単ですし、検討結果も具体的に確認できて分かりやすいからだと思います。しかし、そのような開業準備は必ず途中で行き詰まってしまいます。

 したがいまして、まず開業準備にはどんな事項があり、どんな順番で進めていかなければならないかをしっかり把握し、それらを一つひとつオーソドックスに実行していくことが大切です。

 また開業前に検討しておく事項と、開業後での検討で足りる項目がありますので、その面からの分類をしておくことが必要となります。

 検討すべき項目の体系は次の表のようになります。

 なお、検討すべき順(1番より13番まで)に記載してあります。

表はこちらからどうぞ。


(まとめ:三和護、医療局編集委員)

Information PR

ログインしていません

Close UpコンテンツPR

ログインしていません

もっと見る

人気記事ランキング

  1. 「なぜ私が低評価?」人事考課の苦情に院長困惑 院長を悩ます職員トラブル大研究 FBシェア数:5
  2. 「AIに興味がある医師」を探し始めた病院の狙い 医師ヘッドハンティングの舞台裏 FBシェア数:4
  3. 長引く感冒を疾患クラスターで考える 毎回5分、初めての診断戦略 FBシェア数:13
  4. 患者が増えない… 院長が突き止めた原因とは 診療所経営駆け込み寺 FBシェア数:1
  5. 患者応対を改善させる「マジックフレーズ」 榊原陽子のクリニック覆面調査ルポ FBシェア数:2
  6. 手指衛生、ちゃんとやってるのに、一体何が… わかる!院内感染対策 FBシェア数:108
  7. 原因はおやつ!身体のココを見れば分かる!? 胃カメラのおいしい入れ方 FBシェア数:85
  8. カルボシステインの薬疹は夜飲むと起こりやすい 松本康弘の「極める!小児の服薬指導」 FBシェア数:434
  9. ついに登場!希釈式自己血輸血 リポート◎自己血輸血に3つ目の柱、手術当日でも可能な新手法 FBシェア数:390
  10. 抗PD-1抗体投与後の1型糖尿病発症、実態は 学会トピック◎第60回日本糖尿病学会年次学術集会 FBシェア数:95