2005.10.03

しずおかファルマバレーセンター、抗がん剤開発でベンチャーと共同研究  

 財団法人しずおか産業創造機構ファルマバレーセンターは10月3日、バイオインフォマティクスとドラッグデザインを事業の中核としたゲノム創薬ベンチャーであるファルマデザインと、転写制御因子を標的とした抗がん剤開発の共同研究契約を締結したと発表した。

 ファルマデザインの得意とするin silico創薬探索技術にウェット実験によるスクリーニング情報を組み合わせることで、効率的にリード化合物の構造最適化研究を進める。

 ファルマデザインは、in silico で創薬標的たんぱく質の3次元構造モデルを構築し、バーチャルスクリーニングで見出す活性候補化合物をファルマバレーセンターへ提供する。ファルマバレーセンターは、組み換えたんぱく質やがん細胞株を用いたスクリーニングを行って、ヒット化合物を絞り込む。ファルマバレーセンターは、契約に基づいてファルマバレー構想の一環で提携関係にある静岡県立大学大学院薬学研究科創薬探索センターで実際の共同研究を実施する。

 両者の得意技術のシナジー効果により、速やかに医薬品候補化合物を創出し、3〜4年以内に臨床試験を開始する予定だという。(横山勇生)

Information PR

ログインしていません

Close UpコンテンツPR

ログインしていません

もっと見る

人気記事ランキング

  1. 医師はスペシャリストの前にゼネラリストたれ 記者の眼 FBシェア数:357
  2. 看護師に問題視される医師 うさコメント! FBシェア数:1
  3. 17歳女子。主訴:下痢と肛門部痛 総合内科BASICドリル FBシェア数:1
  4. 56歳男性。湿性咳嗽、呼吸苦 日経メディクイズ●胸部X線 FBシェア数:0
  5. 内覧会でPRした手術、手続き漏れで実施できず 開業の落とし穴 FBシェア数:1
  6. 28歳男性。腹痛、下血 日経メディクイズ●救急 FBシェア数:0
  7. 74歳女性。入院中の著明な血小板減少 日経メディクイズ●神経内科 FBシェア数:0
  8. 診察中の患者の横でひざまづき祈り始めた通訳 小林米幸の外国人医療奮闘記 FBシェア数:30
  9. どうなってるの? 扁桃摘出の適応 Dr.ヨコバンの「ホンマでっか症例帳」 FBシェア数:103
  10. ついに登場!希釈式自己血輸血 リポート◎自己血輸血に3つ目の柱、手術当日でも可能な新手法 FBシェア数:476