2005.09.30

都神経研、免疫学研究の学術シンポジウムを10月28日開催

 東京都神経科学総合研究所は、免疫学研究の最新の成果を紹介する学術シンポジウム「免疫2005 基礎研究から臨床応用へのアプローチ」を10月28日に開催する。参加は無料。開催概要は以下のとおり。

日時:10月28日(金) 13時から18時まで。
会場:新宿明治安田生命ホール
プログラム:
 「イントロダクション 免疫システムの紹介」水野一也氏(都神経研)
 「自己・非自己識別システムMHCの起源と多様性」笠原正典氏(北海道大学大学院)
 「C型肝炎ウイルスの基礎研究と新たな治療法開発の展望」脇田隆字氏(都神経研)
 「自己免疫疾患に対する疑似ケモカイン受容体遺伝子療法の試み」松本陽氏(都神経研)
 「抗腫瘍エフェクター機序」八木田秀雄氏(順天堂大学)
 「自己免疫性関節炎の発症におけるサイトカインの役割」岩倉洋一郎氏(東京大学医科学研究所)
 「アレルギーとマスト細胞活性化の制御」羅智靖氏(日本大学大学院)
定員:先着300人

 本件についての東京都のプレスリリースは東京都Webサイトのこちらで閲覧できる。(中沢真也)


*イベントやセミナーの予定は変更される場合があります。必ず主催者側の最新情報を確認してお出かけください。

Information PR

ログインしていません

Close UpコンテンツPR

ログインしていません

もっと見る

人気記事ランキング

  1. 医師・医学生の不祥事報道を目にする度に… 東謙二の「“虎”の病院経営日記」 FBシェア数:53
  2. 70歳女性。咽頭痛 日経メディクイズ●救急 FBシェア数:1
  3. 意外と多いナースの更衣室の悩み 小林光恵の「ほのぼのティータイム」 FBシェア数:22
  4. 「102歳Asystole」に思うこと 薬師寺泰匡の「だから救急はおもしろいんよ」 FBシェア数:287
  5. 医師免許を失う以外はたいしたリスクじゃない 鈴木裕介の「キャリア迷子」に捧げる処方箋 FBシェア数:0
  6. 子どもにとってトイレやうんちは諸刃の剣 田中由佳里の「ハラワタの診かた」 FBシェア数:90
  7. 麻疹集団感染、医療機関の受診者からも陽性者 パンデミックに挑む:トピックス FBシェア数:244
  8. 地域医療連携推進法人の運用ガイドライン決まる 制度の内容がほぼ確定、4月2日にも第1号認可か FBシェア数:8
  9. 昨年11月時点の7対1病床、半年間で6105床減 シリーズ◎2018診療・介護報酬同時改定 FBシェア数:8
  10. インフルエンザ脳症が58例に、6人死亡 インフルエンザ診療Next:トピックス FBシェア数:385