2005.09.09

【裁かれたカルテ】准看護師が誤って塩化カリウムの原液を注射 医師の指示・立会義務違反も認め2億円余の賠償命じる

 医師が塩化カルシウムの静脈注射を指示したのに、准看護師が誤って塩化カリウムの原液を注射してしまった。このため注射を受けた女児が心肺停止を来たして低酸素脳症を発症、後遺障害が遺ったとして、両親らが病院を運営する医療法人と同病院元医師、元准看護師に約2億6000万円の損害賠償を求めた訴訟で、7月12日、判決が下った。

 裁判所は、医師の静脈注射時における指示・立会義務違反、准看護師の指示内容確認などの義務違反を認めて、約2億5000万円の損害賠償を命じた。また、病院の事故後の調査報告義務違反を認め、病院開設者に対して、女児に対する100万円の慰謝料の支払いを命じた(詳しくは有料ネット講座「まさかの時の医事紛争予防学」で提供しています)。

Information PR

ログインしていません

Close UpコンテンツPR

ログインしていません

もっと見る

人気記事ランキング

  1. 非医師がタトゥーを彫るのは医師法違反か 弁護医師・田邉昇の『医と法の視点』 FBシェア数:67
  2. 酒を飲んで仕事!? 待機中の飲酒はアリなのか 薬師寺泰匡の「だから救急はおもしろいんよ」 FBシェア数:188
  3. 11県で総合診療科研修プログラムの応募ゼロ 新専門医制度、初年度専攻医の一次登録を締め切る FBシェア数:136
  4. 昭和大学病院の「働き方改革」は成功するか シリーズ◎医師の「働き方改革」 FBシェア数:425
  5. 三十六回の手術の末 安楽死を選んだフロイト 病と歴史への招待 FBシェア数:137
  6. STEMをねらえ! Cadetto Special●女性医師の婚活事情 FBシェア数:18
  7. ここまで分かった! 2018診療報酬改定の中味 日経ヘルスケアon the web FBシェア数:19
  8. 抗認知症薬の使用・選択の5つの考え方 プライマリケア医のための認知症診療講座 FBシェア数:81
  9. 「胃癌予防目的での小児のピロリ除菌療法は推奨しな… 日本小児栄養消化器肝臓学会がガイドライン草案を公開 FBシェア数:11
  10. インスリンポンプは胸の谷間に入れるもの!? 緒方さやかの「米国NPの診察日記」 FBシェア数:215