2005.09.09

塩野義がドイツ企業から抗体ライブラリー使用権獲得、創薬標的の評価が主目的

 ドイツMorphosys社は9月8日、塩野義製薬に自社の完全ヒト抗体産生技術HuCALを3年間利用する権利を供与したと発表した。

 契約によって、塩野義製薬は、1カ所の研究所でMorphosys社のファージにヒト抗体遺伝子を導入して作製したライブラリーであるHuCAL GOLDを利用して薬剤の開発を行う。HuCAL GOLDは1.6 x 10の10乗の数の抗体遺伝子から構成されたライブラリーだ。

 塩野義製薬は、今回の提携の主な目的はあくまで、創薬標的の評価にHuCAL GOLDを利用することだとしている。抗体医薬については「今後の課題として、その延長線上と考えている」(塩野義製薬広報)としており、将来の展開にも含みを持たせている。(横山勇生)

Information PR

ログインしていません

Close UpコンテンツPR

ログインしていません

もっと見る

人気記事ランキング

  1. マッチング中間、大学首位は不動の東京医科歯科 「医師臨床研修マッチング2017」中間結果ランキング FBシェア数:338
  2. 「研修医にやる気がない」「教えるとウザがられる」… 学会トピック◎日本病院総合診療医学会学術総会 FBシェア数:650
  3. 知ってた? 一円玉はX線画像に写らない! 薬師寺泰匡の「だから救急はおもしろいんよ」 FBシェア数:221
  4. 55歳女性。起床後、頻回の嘔吐・下痢 日経メディクイズ●腹部X線 FBシェア数:0
  5. 25歳女性。外陰部の結節 日経メディクイズ●皮膚 FBシェア数:0
  6. 「スポーツ98%です!」どういう意味か分かります… 倉原優の「こちら呼吸器病棟」 FBシェア数:179
  7. 「あの医者は検査してくれない」にこう対処 特集◎検査の賢い減らし方《実践編2》 FBシェア数:5
  8. 頭をぶつけたが異常のない男児。CTを撮る? 医師1000人に聞きました FBシェア数:34
  9. 50歳代男性。発熱、呼吸困難、左下腿疼痛 日経メディクイズ●胸部X線 FBシェア数:0
  10. 吐き気と微妙な心電図、先生の判断は? 駒村和雄の「健康寿命で行こう」 FBシェア数:0