2005.08.24

東京大が臨床研究方法論の公開専門講座を10月開講

 東京大学大学院医学系研究科クリニカルバイオインフォマティクス研究ユニットは、10月5日に開講する公開専門講座「臨床研究方法論」の受講受け付けを開始した。特に専門的な知識を必要としない、臨床試験のコア部分を教育するのが目標という。講座の概要は次のとおり。

開講時期:10月5日から12月7日までの毎週水曜日 18時から21時
受講受付期間:8月24日から9月7日まで
場所:東京大学医学部臨床講堂(東京大学本郷キャンパス内)
対象:学生、社会人
定員:200人。大幅に定員を超える場合は抽選
費用:全18コマ分の資料代として3万6000円(東京大学の学生、大学院生、研究生は無料)
プログラム:
 10/5 臨床研究方法論概論
 10/12 臨床研究デザイン
 10/19 実施計画書(プロトコル)作成概論、実施計画書のポイントと留意点
 10/26 同意文書の作成における留意点、臨床研究の運用と管理(概論)
 11/2 臨床研究の運用と管理(1.東京大学、2.多施設共同臨床試験グループ)
 11/9 臨床研究の運用と管理(3.CRC)、モニタリング・監査
 11/16 統計解析
 11/30 データマネジメント
12/7 安全性情報の標準化と評価、安全性情報の管理

 申し込み先と申し込みに関する詳細は、こちらまで。(中沢真也)
 

Information PR

ログインしていません

Close UpコンテンツPR

ログインしていません

もっと見る

人気記事ランキング

  1. 2018改定で加速! 診療実績ない病院は淘汰へ 日経ヘルスケアon the web FBシェア数:72
  2. 褥瘡治癒の決め手は「亜鉛」にあった リポート◎木を見て森を見ずの褥瘡治療 FBシェア数:597
  3. なぜ医療機関で「残念な上司」が増殖するのか 裴 英洙の「今のままでいいんですか?」 FBシェア数:439
  4. 知っているようで知らない「かぜ」を科学する かぜ診療での“困った”に答えます FBシェア数:138
  5. 「一度入れた人工呼吸器は外せない」は誤解 インタビュー◎医療の有益性より患者の意思を尊重すべし FBシェア数:369
  6. 『君たちはどう生きるか』と救急受け入れ拒否 東謙二の「“虎”の病院経営日記」 FBシェア数:74
  7. 67歳男性。心電図異常 日経メディクイズ●心電図 FBシェア数:0
  8. 「医院に接遇はいらない」と反発した職員の真意 榊原陽子のクリニック覆面調査ルポ FBシェア数:246
  9. 脳卒中で逝った大奥の支配者 天璋院篤姫 病と歴史への招待 FBシェア数:1
  10. 130/80mmHg超えたら高血圧?患者数急増へ 特集◎生活習慣病 7つの新常識《1》 FBシェア数:91
医師と医学研究者におすすめの英文校正