2005.08.22

ファイザー、しっしん・かぶれなどの日常のかゆみに効く外用剤「テレスソフト」を発売 

 ファイザーは、8月22日、非ステロイド性抗炎症剤ブフェキサマクを主成分とした4つの有効成分からなる痒み止め薬「テレスソフト」を発売した。しっしん、かぶれや皮膚炎などに効く天然ハーブの香りのジェルタイプの外用剤。刺激が少ないため、小児から高齢者まで幅広く利用できるとしている。

 ブフェキサマクは、炎症や痛みの原因となるプロスタグランジンの産生を阻害することで効果を発揮する。このほか、抗ヒスタミン作用を持つマレイン酸クロルフェニラミン、局所麻酔作用を持つリドカインがかゆみに効く。また、基剤として配合されているグリセリンが保湿効果を発揮する。メーカー希望小売価格(税別)は、20gで1280円。(横山勇生)

Information PR

ログインしていません

Close UpコンテンツPR

ログインしていません

もっと見る

人気記事ランキング

  1. 30代男性職員の母親から届いた理不尽な苦情 院長を悩ます職員トラブル大研究 FBシェア数:29
  2. 著名病院同士が合併、病院大再編時代の幕開け 記者の眼 FBシェア数:444
  3. 人が死ぬ理由 じたばたナース FBシェア数:5
  4. 「死にそうな時は何にもしなくていい」と言われてた… 患者と医師の認識ギャップ考 FBシェア数:259
  5. 新設の国際医療福祉大医学部の人気は? リポート◎2017大学入試シーズンがスタート FBシェア数:9
  6. WELQと日経メディカルはどこが違うのか 記者の眼 FBシェア数:3
  7. 若手も半数は「ほとんどバイトせず」 Cadetto Special●医者の値段 2017 FBシェア数:0
  8. 「医療のことに口出しするな」怒られたケアマネ 医師が知らない介護の話 FBシェア数:481
  9. 肺癌診療ガイドライン改訂で議論が紛糾した3つのポ… 日経メディカルOncologyリポート FBシェア数:106
  10. 同日入院の2人 DDDDD〜ディーゴ〜 FBシェア数:13