2005.08.09

ニチバン、傷口を水や細菌から守る「防水フィルム ロールタイプ」を発売

 ニチバンは8月8日、キズの大きさに合わせてカットでき、傷口を水や細菌から守る「防水フィルム ロールタイプ」を9月20日に全国の薬局・薬店、ドラックストアなどで発売すると発表した。幅5cm×長さ2mと幅10cm×長さ1mの2規格ある。どちらも希望小売価格は630円。

 「防水フィルム ロールタイプ」は、小さな傷から大きな傷まで完全防水をキャッチフレーズに、これまで消費者が防水フィルムに求めていたニーズを形にした製品であるとしている。この製品は傷の大きさにあわせてカットできる、初めてのロール状のフリーサイズで、様々な部位に無駄なく使える。防水・防菌の必要な水仕事や入浴、プール、在宅介護など様々な場面で使用が可能。伸縮性が大きいフィルムのため、関節部にもフィットする。また、通気性に優れた極薄フィルムのため、防水・防菌効果を示しながらも蒸気を逃がし、蒸れにくい。さらに肌に優しいアクリル粘着剤の使用により、はがす際の痛みも軽減している。売上目標は設定していないという。(星野康)

Information PR

ログインしていません

Close UpコンテンツPR

ログインしていません

もっと見る

人気記事ランキング

  1. 人事で形勢不利でも転職しなかった医師の覚悟 医師ヘッドハンティングの舞台裏 FBシェア数:1
  2. 専門医から見て絶対NGな糖尿病診療とは シリーズ◎岩岡秀明の糖尿病よろず相談所【藤沼康樹編】 FBシェア数:161
  3. 先輩たちが新人を退職に追い込んだ意外な理由 院長を悩ます職員トラブル大研究 FBシェア数:134
  4. 70歳男性。左下腹部痛、血便 日経メディクイズ●救急 FBシェア数:0
  5. 飲酒時に緊急呼び出し、診療しますか? 医師1000人に聞きました FBシェア数:18
  6. 「金がないから検査はしたくない」への応え方 シリーズ◎岩岡秀明の糖尿病よろず相談所【藤沼康樹編】 FBシェア数:167
  7. 「記者の眼」も取り上げていた健診項目の怪 駒村和雄の「健康寿命で行こう」 FBシェア数:20
  8. 51歳男性。左下腿の潰瘍 日経メディクイズ●皮膚 FBシェア数:0
  9. さよならNEJM、そしてさよならFDA 池田正行の「氾濫する思考停止のワナ」 FBシェア数:6
  10. 開業物件を決められない医師が陥りがちな罠 その開業、本当に大丈夫ですか? FBシェア数:43