2005.08.02

宮城県、思春期の子どもに接している教師を対象にエイズ予防講演会

 宮城県は8月17日、思春期の子どもに接している教師らを対象にエイズ予防講演会を開催する。講師は、若い世代へのエイズ教育、エイズ予防啓発活動に取り組み、全国で講演活動を続けているヘルスプロモーション研究センター長の岩室紳也氏。講演テーマは「思春期の性とエイズ 〜いま、何を、どう伝えるか〜」。

 1年間で1000人を超える人が新たにHIVに感染、あるいはエイズを発症するなど流行が拡大傾向にある中、高校卒業時に性体験があると回答した高校生の割合が4割超という調査結果もあり、思春期の若者にHIV感染が拡大する懸念が強まっている。主催者側は、HIV感染、エイズに関する正確な情報および学校現場での健康教育の重要性について理解を得る機会にしてほしいとしている。 

 開催日時は、8月17日、午後1時30分から午後3時30分。開催場所は、宮城県石巻合同庁舎5階大会議室。

 参加希望者は、8月10日までに、下記まで電話、ファクスあるいは電子メールで申し込む。

 申し込み・問い合わせ先は、宮城県石巻保健福祉事務所 健康対策班(TEL:0225-95-1430、FAX:0225-94-7104、E-mail: ishchs@pref.miyagi.jp )。

 宮城県の発表資料はこちら   
。(三和護、医療局編集委員)

Information PR

ログインしていません

Close UpコンテンツPR

ログインしていません

もっと見る

人気記事ランキング

  1. 76歳女性。動悸、ふらつき 日経メディクイズ●心電図 FBシェア数:0
  2. 「診療科の転科に伴うリスクやお勧めの立ち回り方は… 研修医のための人生ライフ向上塾! FBシェア数:21
  3. IT化し過ぎて伝達ミスが多発します… 診療所経営駆け込み寺 FBシェア数:30
  4. 「腹膜透析は使えない」は過去のもの 日本透析医学会理事長の中元秀友氏に聞く FBシェア数:8
  5. 私、モンスターペイシェント? 中山祐次郎の「切って縫うニュース」 FBシェア数:150
  6. 理想は「自分に甘く、他人にも甘い」人 「医療」ってなんだっけ FBシェア数:35
  7. 見えにくい静脈への穿刺を助ける新兵器 リポート【動画付き】◎血管可視化装置の使い勝手は? FBシェア数:89
  8. 汚部屋で眠るハルコさん ぐるぐる訪問看護 FBシェア数:67
  9. フレイル高齢者の処方、医師の8割が見直し 医師1000人に聞きました FBシェア数:8
  10. 熊本大、浜松医大の志願者が4割減少した理由 記者リポート FBシェア数:108
医師と医学研究者におすすめの英文校正