2005.07.26

メディネットが細胞加工プロセスの安全性基準案をまとめ

 免疫細胞療法総合支援サービスを行っているベンチャー企業のメディネットは、このほど「細胞加工プロセスにおける適切な安全性基準(案)」をまとめた。

 メディネットはわが国のがん免疫細胞療法総合支援サービスの50%から60%のシェアを確保しているといい、業界をリードしている企業だ。最近、免疫細胞療法総合支援サービス企業の中には、明らかに内容がいい加減な宣伝を行っているところもあり、玉石混交状態だという。メディネットは細胞療法が普及するためには、きちんとした基準が保たれていることが必要だと考えており、安全性基準案を作製、様々なところでアピールすることを目指している。

 基準案は構造設備(ハード)に関するものと品質管理(ソフト)に関するものの2つから構成されている。構造設備についてはエリア設計、空気清浄度などについての基準が定められている。また、品質管理については、一貫した品質マネジメントシステム、無菌性確保のための連続的もしくは定期的環境モニタリング、取り違えを防止するためのラベリング技術および方法などがまとめられている。(横山勇生)

Information PR

ログインしていません

Close UpコンテンツPR

ログインしていません

もっと見る

人気記事ランキング

  1. 医師・医学生の不祥事報道を目にする度に… 東謙二の「“虎”の病院経営日記」 FBシェア数:53
  2. 70歳女性。咽頭痛 日経メディクイズ●救急 FBシェア数:1
  3. 意外と多いナースの更衣室の悩み 小林光恵の「ほのぼのティータイム」 FBシェア数:22
  4. 「102歳Asystole」に思うこと 薬師寺泰匡の「だから救急はおもしろいんよ」 FBシェア数:287
  5. 医師免許を失う以外はたいしたリスクじゃない 鈴木裕介の「キャリア迷子」に捧げる処方箋 FBシェア数:0
  6. 子どもにとってトイレやうんちは諸刃の剣 田中由佳里の「ハラワタの診かた」 FBシェア数:90
  7. 麻疹集団感染、医療機関の受診者からも陽性者 パンデミックに挑む:トピックス FBシェア数:244
  8. 地域医療連携推進法人の運用ガイドライン決まる 制度の内容がほぼ確定、4月2日にも第1号認可か FBシェア数:8
  9. 昨年11月時点の7対1病床、半年間で6105床減 シリーズ◎2018診療・介護報酬同時改定 FBシェア数:8
  10. インフルエンザ脳症が58例に、6人死亡 インフルエンザ診療Next:トピックス FBシェア数:385