2005.07.19

欧州製薬団体連合会が国内で記者会見 薬価など日本での事業展開上の課題を指摘

 欧州製薬団体連合会(EFPIA Japan)は7月19日に記者会見を開催、日本で事業展開していく上での4件の課題を指摘した。治験環境のさらなる整備、治験相談と承認審査業務の効率化、薬の価値に見合った薬価、知的財産保護の4件で、それぞれの課題に関して、要望や希望を明らかにした。

 EFPIA Japanは、特に薬価については、イノベーションが正当に評価され、新薬の価値に見合った薬価が付与されることが不可欠であるとした。また、新薬については、後発品が収載されるまでの期間、薬価改定がない新しい制度の構築を希望するとした。さらに、医療現場で高く評価された結果として、市場が大きくなった有用な医薬品の薬価が下げられる市場拡大再算定という制度は、きわめて不合理であり、廃止を要望するとしている。薬価制度については、いくつかの具体的な提言を検討しており、7月27日に予定されている中医協薬価専門部会での意見陳述の場で、詳細を明らかにするとしている。

 また治験に関しては、どういう条件が整えば国際治験に入ると認められるのか、当局と話し合いを進めていく方針を明らかにした。(横山勇生)

Information PR

ログインしていません

Close UpコンテンツPR

ログインしていません

もっと見る

人気記事ランキング

  1. 医師のあこがれ? 「ブラックカード」の魅力 Dr.Kの「医師のためのバリュー投資戦術」 FBシェア数:1
  2. 「爪剥がし事件」で逆転無罪、正当な医療行為と認定 判例に学ぶ 医療トラブル回避術 FBシェア数:32
  3. 女子マネ死亡…AEDを巡る論争に言いたいこと 薬師寺泰匡の「だから救急はおもしろいんよ」 FBシェア数:882
  4. 山梨市長逮捕で「医学部裏口入学」を考える 中山祐次郎の「切って縫うニュース」 FBシェア数:38
  5. 開業物件を決められない医師が陥りがちな罠 その開業、本当に大丈夫ですか? FBシェア数:30
  6. 70歳代男性。残尿感 日経メディクイズ●腹部エコー FBシェア数:3
  7. アメフト選手の大半は慢性外傷性脳症だった JAMA誌から FBシェア数:153
  8. ガイドラインを引用する訴訟が急増しています 特集◎医療訴訟の落とし穴《インタビュー》 FBシェア数:64
  9. 「できるだけ安い薬を出して」と言われたら シリーズ◎岩岡秀明の糖尿病よろず相談所【藤沼康樹編】 FBシェア数:103
  10. インスリンの2回打ちって、もう古い? シリーズ◎岩岡秀明の糖尿病よろず相談所【藤沼康樹編】 FBシェア数:127