2005.07.13

秋田県、母子保健指導者、医師向けの喫煙防止研修会を実施

 秋田県は、妊娠・育児中の喫煙や受動喫煙が胎児や乳幼児に与える悪影響についての啓蒙を目的とした、母子保健指導者や医師向けの研修会を7月20日に実施する。参加費は無料。開催概要は以下のとおり。

日時:7月20日(水) 10時〜15時30分
場所:秋田県庁第2庁舎8階大会議室(秋田市山王3−1−1)
対象者:保健師、医師、歯科医師、看護師などの医療従事者、母子保健関係者、一般県民など
定員:約200人
主催:秋田県、財団法人母子衛生研究会
プログラムの概要:
 10時 開会
 10時30分 講演「妊産婦の喫煙」(秋田大学医学部産婦人科助教授 平野秀人氏)
 12時50分 講演「妊産婦の喫煙の実態とその防止について」(東京都町田保健所所長 齊藤麗子氏)
 14時30分 講演「妊婦歯科健診の意義について」(秋田県歯科医師会 佐藤勤一氏)

 申し込み方法などは、秋田県のプレスリリースを参照。(中沢真也)

Information PR

ログインしていません

Close UpコンテンツPR

ログインしていません

もっと見る

人気記事ランキング

  1. 医師・医学生の不祥事報道を目にする度に… 東謙二の「“虎”の病院経営日記」 FBシェア数:53
  2. 70歳女性。咽頭痛 日経メディクイズ●救急 FBシェア数:1
  3. 意外と多いナースの更衣室の悩み 小林光恵の「ほのぼのティータイム」 FBシェア数:22
  4. 「102歳Asystole」に思うこと 薬師寺泰匡の「だから救急はおもしろいんよ」 FBシェア数:287
  5. 医師免許を失う以外はたいしたリスクじゃない 鈴木裕介の「キャリア迷子」に捧げる処方箋 FBシェア数:0
  6. 子どもにとってトイレやうんちは諸刃の剣 田中由佳里の「ハラワタの診かた」 FBシェア数:90
  7. 麻疹集団感染、医療機関の受診者からも陽性者 パンデミックに挑む:トピックス FBシェア数:244
  8. 地域医療連携推進法人の運用ガイドライン決まる 制度の内容がほぼ確定、4月2日にも第1号認可か FBシェア数:8
  9. 昨年11月時点の7対1病床、半年間で6105床減 シリーズ◎2018診療・介護報酬同時改定 FBシェア数:8
  10. インフルエンザ脳症が58例に、6人死亡 インフルエンザ診療Next:トピックス FBシェア数:385