2005.07.11

大阪府福祉人材センター、「福祉の就職総合フェア2005 in Osaka」を開催

 大阪府福祉人材センターは7月16日、「福祉の就職総合フェア2005 in Osaka」を開催する。社会福祉分野での就・転職希望者、進路を考えている学生、学校の進路指導担当教員など5000人規模の参加を見込んでいる。参加料は無料。
 
 当日は、求人施設と求職者が直接面談できる個別面談コーナーを設置。高齢者、障害者、児童施設の指導員や介護職員、看護職員など約2000人の求人内容について説明し、また来場者の質問にも答える。

 このほか、福祉分野の仕事や資格についての相談・情報提供を行う相談コーナーをはじめ、中高齢者、障害者、母子家庭等就労相談コーナー、ボランティア相談コーナーなども用意する。

 日時は、7月16日(土)正午〜午後5時。会場は、大阪府立体育会館第1競技場・多目的ホールA〜D(大阪市浪速区難波中3-4-36)。

 参加方法は、随時入場が可能で、予約は不要。

 問い合わせ先は、大阪府福祉人材センター(TEL:06-6762-9020、FAX06-6764-1574、〒543-0065 大阪市中央区中寺1-1-54 大阪社会福祉指導センター1階)。

 大阪府の発表資料はこちら。(三和護、医療局編集委員)

Information PR

ログインしていません

Close UpコンテンツPR

ログインしていません

もっと見る

人気記事ランキング

  1. 難治性皮膚潰瘍を再生医療で治す リポート◎大リーガー田中将大投手のケガも治したPRP療法とは? FBシェア数:11
  2. トイレにこそ、人間の尊厳がある Dr.西&Dr.宮森の「高齢者診療はエビデンスだけじゃいかんのです」 FBシェア数:470
  3. 輸液の入門書 医学書ソムリエ FBシェア数:0
  4. わいせつ容疑の外科医、初公判で無罪を主張 「乳腺科医のプライドにかけて無罪を主張します」 FBシェア数:568
  5. 医療者は認知症家族との暮らしが分からない 患者と医師の認識ギャップ考 FBシェア数:127
  6. 野菜食べてる? 村川裕二の「ほろよいの循環器病学」 FBシェア数:83
  7. 難治性慢性咳嗽にボツリヌスが効く!? Dr.倉原の呼吸器論文あれこれ FBシェア数:52
  8. 広がる安易な帝王切開、母体死亡率高まる危険性 国境なき医師団が見た世界の医療現場 FBシェア数:27
  9. 金属に対する生体吸収ステントの優位性示せず Lancet誌から FBシェア数:94
  10. 下血? 血便? 赤いの? 赤くないの? 薬師寺泰匡の「だから救急はおもしろいんよ」 FBシェア数:132