2005.07.11

大阪府福祉人材センター、「福祉の就職総合フェア2005 in Osaka」を開催

 大阪府福祉人材センターは7月16日、「福祉の就職総合フェア2005 in Osaka」を開催する。社会福祉分野での就・転職希望者、進路を考えている学生、学校の進路指導担当教員など5000人規模の参加を見込んでいる。参加料は無料。
 
 当日は、求人施設と求職者が直接面談できる個別面談コーナーを設置。高齢者、障害者、児童施設の指導員や介護職員、看護職員など約2000人の求人内容について説明し、また来場者の質問にも答える。

 このほか、福祉分野の仕事や資格についての相談・情報提供を行う相談コーナーをはじめ、中高齢者、障害者、母子家庭等就労相談コーナー、ボランティア相談コーナーなども用意する。

 日時は、7月16日(土)正午〜午後5時。会場は、大阪府立体育会館第1競技場・多目的ホールA〜D(大阪市浪速区難波中3-4-36)。

 参加方法は、随時入場が可能で、予約は不要。

 問い合わせ先は、大阪府福祉人材センター(TEL:06-6762-9020、FAX06-6764-1574、〒543-0065 大阪市中央区中寺1-1-54 大阪社会福祉指導センター1階)。

 大阪府の発表資料はこちら。(三和護、医療局編集委員)

Information PR

ログインしていません

Close UpコンテンツPR

ログインしていません

もっと見る

人気記事ランキング

  1. 厚労相が学会で明かした抗菌薬削減の奥の手 記者の眼 FBシェア数:1054
  2. 医師はスペシャリストの前にゼネラリストたれ 記者の眼 FBシェア数:292
  3. 「とりあえずバンコマイシン」を見直そう リポート◎MRSA感染症ガイドライン2017の改訂ポイント FBシェア数:432
  4. カンピロバクター感染で気付いた思わぬ異常 田中由佳里の「ハラワタの診かた」 FBシェア数:16
  5. どうする? 扁桃摘出1週間後の術後出血 Dr.ヨコバンの「ホンマでっか症例帳」 FBシェア数:0
  6. BPSDには非薬物療法が最良の選択肢なのか? プライマリケア医のための認知症診療講座 FBシェア数:62
  7. 医療事故調査・支援センターには利益相反が生じてい… 全国医学部長病院長会議「大学病院の医療事故対策委員会」委員長・有賀徹氏に聞く FBシェア数:22
  8. 天井に届いた喀血 倉原優の「こちら呼吸器病棟」 FBシェア数:1
  9. どうなってるの? 扁桃摘出の適応 Dr.ヨコバンの「ホンマでっか症例帳」 FBシェア数:49
  10. 予算は30万円。ふるさと納税をやってみよう Dr.Kの「医師のためのバリュー投資戦術」 FBシェア数:56