2005.06.24

パラマウントベッド、ユニバーサルデザインの歩行補助器を7月発売

 パラマウントベッドは7月1日、ユニバーサルデザインの歩行補助器「KA-391」(ブレーキなしタイプ、6万9000円)と「KA-392」(写真、ブレーキ付きタイプ、7万9000円、いずれも非課税)を、全国の病院や老人保健施設、特別養護老人ホームなどに向けて発売する。

 開発にあたり、利用者からの聞き取り調査などによって、「レザー部分が破れやすい」「高さ調節が面倒」「収納に困る」「走行音がうるさい」などといった不満が多かったことから、破れやすい部分を樹脂製にしたり、身長に合わせて高さを調節できる機構を採用した。

 KA-391の外形寸法は、長さ732×幅660×高さ966〜1218mm、重さは12.5kg、KA-392は長さ752×幅660×高さ966〜1218mm、重さは13.5kg。(田村嘉麿)

Information PR

ログインしていません

Close UpコンテンツPR

ログインしていません

もっと見る

人気記事ランキング

  1. 医師・医学生の不祥事報道を目にする度に… 東謙二の「“虎”の病院経営日記」 FBシェア数:64
  2. 採用面接に妻同席、空気を一変させたある一言 医師ヘッドハンティングの舞台裏 FBシェア数:13
  3. 「102歳Asystole」に思うこと 薬師寺泰匡の「だから救急はおもしろいんよ」 FBシェア数:296
  4. 意外と多いナースの更衣室の悩み 小林光恵の「ほのぼのティータイム」 FBシェア数:40
  5. 58歳男性。口唇の皮疹 日経メディクイズ●皮膚 FBシェア数:0
  6. 医師免許を失う以外はたいしたリスクじゃない 鈴木裕介の「キャリア迷子」に捧げる処方箋 FBシェア数:0
  7. 70歳女性。咽頭痛 日経メディクイズ●救急 FBシェア数:1
  8. 子どもにとってトイレやうんちは諸刃の剣 田中由佳里の「ハラワタの診かた」 FBシェア数:99
  9. 院長の「腹心」看護師の厳しすぎる指導で退職者続出 院長を悩ます職員トラブル大研究 FBシェア数:5
  10. 東広島市の麻疹感染広がる、患者は7人に パンデミックに挑む:トピックス FBシェア数:198