2005.06.23

東京都、都内150病院の看護学生向け施設説明会を7月開催

 東京都は、都内の病院に就職を希望する看護学生と、再就職を希望する看護職有資格者を対象にした医療施設説明会を7月9日、東京都立産業貿易センターで開催する。都内150病院が個別に就職相談を受ける。会場では自動体外式除細動器(AED)を用いての救急蘇生法の実技指導も実施する予定だ。

 対象者は、2006年3月に看護学校などを卒業予定の看護学生と、現在離職中で再就職を希望する看護師、准看護師、保健師、助産師で、事前申込みは不要。開催概要は次のとおり。

日時:7月9日(土) 午前11時〜午後4時
場所:東京都立産業貿易センター浜松町館(JR浜松町駅から徒歩5分)
主な内容:
 病院と就職希望者の情報交換会、病院のパンフレット配布
 ナースバンク東京の相談員(看護職)による就業相談
 マネキンを用いたAEDによる救急蘇生の実技演習(11時30分、13時30分、15時から各30分間)

 問い合わせ先などは、東京都のプレスリリースで確認できる。(中沢真也)

*イベントやセミナーの開催日時やプログラムは変更される場合があります。必ず主催者の最新情報を確認してからお出かけください。

Information PR

ログインしていません

Close UpコンテンツPR

ログインしていません

もっと見る

人気記事ランキング

  1. 「金がないから検査はしたくない」への応え方 シリーズ◎岩岡秀明の糖尿病よろず相談所【藤沼康樹編】 FBシェア数:141
  2. さよならNEJM、そしてさよならFDA 池田正行の「氾濫する思考停止のワナ」 FBシェア数:4
  3. 「できるだけ安い薬を出して」と言われたら シリーズ◎岩岡秀明の糖尿病よろず相談所【藤沼康樹編】 FBシェア数:128
  4. 「どう逝きたいか」がリアルに伝わる文書を施設間で… ケーススタディー◎春日井市民病院「ACP相談員」 FBシェア数:27
  5. 「爪剥がし事件」で逆転無罪、正当な医療行為と認定 判例に学ぶ 医療トラブル回避術 FBシェア数:80
  6. 医師のあこがれ? 「ブラックカード」の魅力 Dr.Kの「医師のためのバリュー投資戦術」 FBシェア数:1
  7. 先輩たちが新人を退職に追い込んだ意外な理由 院長を悩ます職員トラブル大研究 FBシェア数:0
  8. 70歳男性。左下腹部痛、血便 日経メディクイズ●救急 FBシェア数:0
  9. インスリンの2回打ちって、もう古い? シリーズ◎岩岡秀明の糖尿病よろず相談所【藤沼康樹編】 FBシェア数:131
  10. アドバンス・ケア・プランニングはどう進める? インタビュー◎意思決定支援なしでは治療できない時代に FBシェア数:16