2005.05.09

【MedWaveトピックス・ランキング】4月にもっとも注目されたトピックスは、「オーラルセックスは安全で罪悪感少ない」

 MedWaveのトピックス・ランキングです。4月1日から30日までのアクセス件数を調べてみました。もっとも注目されたトピックスは、「オーラルセックスは安全で罪悪感少ない 米国ローティーンのSEX感覚、580人の調査で明らかに 」でした。以下にベスト20を紹介します。

1位◆ 2005.4.22 オーラルセックスは安全で罪悪感少ない
米国ローティーンのSEX感覚、580人の調査で明らかに


2位◆ 2005.4.22 喫煙者はタバコの害に楽天的
肺癌にかかるリスク低い、かかっても治る確率高いと認識−米国研究


3位◆ 2005.4.22 メラトニンはやっぱり若返りの秘薬?!
肝臓のアポトーシスを減らす――ラットで確認


4位◆ 2005.4.15 徳洲会はどこへ行く、今なお拡大を続ける巨大チェーンの実像−−日経ヘルスケア21の特集


5位◆ 2005.3.29 Q&A:個人情報保護法】 外来で患者さんの名前を呼ぶことは、個人情報保護法で制限されるのでしょうか?


6位◆ 2005.4.4 アンゴラでマールブルグ病流行、患者132人中127人が死亡
−−WHO発表


7位◆ 2005.4.13 MRのキモチ】その14
「医師の領域争いに巻き込まれたMRの物語」


8位◆ 2005.4.12 PET検査の限界示す報告、日本医学放射線学会で相次ぐ


9位◆ 2005.4.15 消化器病学会速報】
去痰薬で慢性膵炎が治る?
塩酸ブロムヘキシンで自覚症状と検査値が有意に改善


10位◆ 2005.4.8 再掲】低炭水化物ダイエット、高度肥満の2型糖尿患者の減量と血糖値管理に有用


11位◆ 2004.8.17 オーラルセックスの「普通の行為」化でクラミジア咽頭感染が増えている


12位◆ 2005.4.28 シャンプーを変えると、ぐっすり眠れる!?
「いい香り、いい泡立ち、いいデザイン」で睡眠が改善


13位◆ 2005.4.1 裁かれたカルテ】「急性大動脈解離の典型的な症状を示していた」担当医師に転送しなかった注意義務違反を認める


14位◆ 2005.4.21 歯の表面を細菌から物理的に保護して歯肉炎を治す洗口液をFDAが承認


15位◆ 2005.4.15 人類はどのように地球全体へ広がったのか
数十万人のDNAサンプル集める巨大プロジェクト始まる


16位◆ 2005.4.13 インフルエンザ速報】
米研究所、「アジア風邪」の原因ウイルスを18カ国の3747研究所に誤配
37歳以下はほぼ免疫なし、現行ワクチンも無力


17位◆ 2005.3.31 厚労省イレッサ検討会 短期連載第2回
「EGFR遺伝子変異あり」群でもイレッサの延命効果は認められず


18位◆ 2005.4.14 国立健康・栄養研、トクホ184製品のエビデンスを一挙公開栄養指導や薬剤との相互作用確認に最適


19位◆ 2005.4.21 老人性のシミや肝斑にのんで効くトラネキサム酸配合薬、
第一製薬が開発


20位◆ 2005.4.14 青年期の深酒はその後の飲酒習慣を左右する、英国研究


(まとめ;三和護、医療局編集委員)

Information PR

ログインしていません

Close UpコンテンツPR

ログインしていません

もっと見る

人気記事ランキング

  1. 今冬はインフルエンザワクチンには頼れません! 特集◎いつもと違う! 今冬のインフルエンザ《1》 FBシェア数:116
  2. インフル迅速検査、全例には必要ありません! 特集◎いつもと違う!今冬のインフルエンザ《2》 FBシェア数:197
  3. 「たかが過換気」と侮ってはいけない 酸・塩基・電解質マネジメント FBシェア数:5
  4. 白衣にネクタイ、する? しない? 中山祐次郎の「切って縫うニュース」 FBシェア数:48
  5. その単語選んでちゃ論文の価値が下がりますよ! 英文校正者が教える医学論文執筆の極意 FBシェア数:0
  6. 初期臨床研修の内容・評価基準が大幅改定へ 7科必修化、コミュニケーション能力などの評価が追加 FBシェア数:40
  7. 内科系診療科をたらい回しにされ、最終的には… 医学と看護の交差点でケアを考える FBシェア数:31
  8. 内科専攻医数、過去3年平均から21%も減少 人口10万人当たり最多は東京都の3.83人、最少は高知県の0.70人 FBシェア数:157
  9. 耳症状のみ、ANCA陰性でも注意深く観察を ANCA関連血管炎性中耳炎を学ぶ FBシェア数:0
  10. 血圧ビッグデータからエビデンスは作れる インタビュー◎上島弘嗣氏(滋賀医科大学アジア疫学研究センター) FBシェア数:55