2005.05.09

“肥満遺伝子”をチェックして、適切な食生活をアドバイス

 ドクターシーラボは、5月11日に、在宅向け肥満遺伝子検査サービス「Dr.Ci:Program(ドクターシープログラム)肥満遺伝子検査セット」を発売する。

 「肥満遺伝子」は54種類が確認されており、タイプによって、吸収しやすい栄養素や基礎代謝量、脂肪がつきやすい部位も異なる肥満を起こす要因などが異なるという。

 検査セットに同封の綿棒で口内のだ液を採取し、同封の食生活に関するアンケートの回答とともに検査センターに送ると、被検査者の肥満遺伝子の型と、その遺伝子の特徴に基づいた栄養素の摂取バランスや運動方法などを記載した検査結果シートを約1週間で返送する。個人の持つ肥満遺伝子を特定して、その人にあった食生活のあり方などをアドバイスする。

 価格は税込みで3万1500円。ただし、2001年3月29日に文部科学省、厚生労働省、経済産業省が策定した「ヒトゲノム・遺伝子解析研究に関する倫理指針」に基づき、未成年者の検査は受け付けない。

 Dr.Ci:Program(ドクターシープログラム)肥満遺伝子検査セットのプレスリリースはこちらから手に入る。(田村嘉麿)

Information PR

ログインしていません

Close UpコンテンツPR

ログインしていません

もっと見る

人気記事ランキング

  1. 近所で有名な「怖い看護師さん」の処遇に悩む 榊原陽子のクリニック覆面調査ルポ FBシェア数:6
  2. 今年の大学医学部入試の問題から(その2) 松原好之の「子どもを医学部に入れよう!」 FBシェア数:8
  3. 日本人NVAFのための脳梗塞リスクスコア開発 学会トピック◎第81回日本循環器学会学術集会 FBシェア数:1
  4. β遮断薬:カルベジロールに4割弱の支持集まる NMO処方サーベイ FBシェア数:103
  5. ヒドすぎる医療シーンに仰天「これが魔術か…」 薬師寺泰匡の「だから救急はおもしろいんよ」 FBシェア数:12
  6. 50歳代男性。咳、痰、倦怠感 日経メディクイズ●胸部X線 FBシェア数:0
  7. ガイドライン外来診療◆貧血 ガイドライン外来診療 FBシェア数:0
  8. 最も長い名前の呼吸器疾患 倉原優の「こちら呼吸器病棟」 FBシェア数:9
  9. 山形県の麻疹感染が拡大、埼玉県や宮城県でも患者確… パンデミックに挑む:トピックス FBシェア数:303
  10. 心房細動のないHFpEF患者の一部は高率で脳卒中… Eur Heart J誌から FBシェア数:108