2005.05.09

CDCがディートに加えユーカリオイルとpicaridinを長時間効果のある虫よけ剤に追加

 米国疾病対策センター(CDC)は4月28日、虫よけ剤の使用に関する指針を改め、長時間にわたって蚊をよせつけない効果があるものとして、これまでのディート(ジエチルトルアミド)に加え、レモンユーカリオイルとpicaridinを認めた。これまでの研究結果から、それぞれディート入りの虫よけ剤に近い効果が確認されたという。CDCでは、効果の認められた虫よけ剤の選択肢が増えたことで、使用が促進され、西ナイルウイルスへの感染予防対策が進むと期待している。

 CDCによると、picaridin入りの虫よけ剤は、ディートを同程度の濃度含んだものと比較して、同等の効果があるとしている。ユーカリオイル入りの虫よけ剤は、低濃度のディートを含む虫よけ剤に近い効果があるという。

 CDCでは、西ナイルウイルスをはじめとする、蚊を媒介とした感染症を警戒している。CDCのJulie L. Gerberding氏は、「ディート、picaridin、レモンユーカリオイルのいずれかを含む製品はどれも非常に良い選択だ」とし、外出時には虫よけ対策を忘れずにすることが重要だ、と語った。

 詳しくはCDCのニュースリリースを参照。(當麻 あづさ、医療ジャーナリスト)

Information PR

ログインしていません

Close UpコンテンツPR

ログインしていません

もっと見る

人気記事ランキング

  1. ズバリ!up to date問題の出題のヤマはこ… 総合内科専門医試験 「一発合格」への道 FBシェア数:39
  2. 50歳男性、夜中の意識障害、痙攣 日経メディクイズ●心電図 FBシェア数:0
  3. 食べられない高齢者にはこう介入する Dr.西&Dr.宮森の「高齢者診療はエビデンスだけじゃいかんのです」 FBシェア数:159
  4. プライマリ・ケア連合学会が成人までカバーしたワク… 学会トピック◎第9回日本プライマリ・ケア連合学会学術大会 FBシェア数:52
  5. 「学会の指針を転載したら金を払え」は正当か 弁護医師・田邉昇の『医と法の視点』 FBシェア数:127
  6. その図表、そんなタイトルじゃ伝わりませんよ 英文校正者が教える医学論文執筆の極意 FBシェア数:37
  7. 85歳の癌患者に標準治療を行いますか? リポート◎高齢癌患者の治療適否は予後とQOLへの影響で判断 FBシェア数:138
  8. 病理、リハビリテーション科、臨床検査の研修プログ… Cadetto Special●新専門医制度、各科の動向 FBシェア数:24
  9. 慢性的な膝の痛みに効く漢方 幸井俊高の「漢方薬 de コンシェルジュ」 FBシェア数:19
  10. 大阪北部で地震発生! 救急医の1日 薬師寺泰匡の「だから救急はおもしろいんよ」 FBシェア数:169
医師と医学研究者におすすめの英文校正