2005.04.28

東京大が公開講座「臨床ゲノム科学入門」を6月開講

 東京大学大学院医学系研究科クリニカルバイオインフォマティクス研究ユニットは、2005年度専門講座として、6〜7月に開講する「臨床ゲノム科学入門」の受講者募集を開始した。ゲノム科学の基礎と、臨床分野への応用の現状などを習得できる。遺伝情報の統計学的取り扱いとゲノム情報の臨床へのインパクトに力点を置くという。募集要項と講義の概要は次のとおり。

開講期間:6月7日〜7月26日(火曜日に開講)
開講時間:18時〜21時
会場:東京大学医学部臨床講堂(東京大学本郷キャンパス)
費用:教材費として一括3万円を徴収(東京大学の学生を除く)
申込期間:4月26日〜5月10日
評価:試験と出席で評価する。
プログラム:
6月7日:疾患の遺伝学的基礎、遺伝現象を扱うために必要な統計学
6月14日:集団遺伝学の基礎、疾患感受性遺伝子探索−連鎖解析
6月21日:ヒトゲノム疫学、ふたご研究の可能性と展望
6月28日:疾患感受性遺伝子探索−関連分析、遺伝子多型解析法の進展
7月5日:全身性エリテマトーデスのゲノム医科学、神経疾患のゲノム医科学
7月12日:糖尿病のゲノム医科学、循環器疾患のゲノム医科学
7月19日:個人情報と知的財産、ゲノムデータベースの現状
7月26日:ヒトゲノム研究の動向

 受講者募集の詳細についてはこちらのWebサイトを参照。(中沢真也)

*セミナーやイベントは予定が変更されることがあります。参加される場合は、必ず最新の主催者側情報をご確認の上、お出かけください。

Information PR

ログインしていません

Close UpコンテンツPR

ログインしていません

もっと見る

人気記事ランキング

  1. 人事で形勢不利でも転職しなかった医師の覚悟 医師ヘッドハンティングの舞台裏 FBシェア数:1
  2. 専門医から見て絶対NGな糖尿病診療とは シリーズ◎岩岡秀明の糖尿病よろず相談所【藤沼康樹編】 FBシェア数:161
  3. 先輩たちが新人を退職に追い込んだ意外な理由 院長を悩ます職員トラブル大研究 FBシェア数:134
  4. 70歳男性。左下腹部痛、血便 日経メディクイズ●救急 FBシェア数:0
  5. 飲酒時に緊急呼び出し、診療しますか? 医師1000人に聞きました FBシェア数:18
  6. 「金がないから検査はしたくない」への応え方 シリーズ◎岩岡秀明の糖尿病よろず相談所【藤沼康樹編】 FBシェア数:167
  7. 「記者の眼」も取り上げていた健診項目の怪 駒村和雄の「健康寿命で行こう」 FBシェア数:20
  8. 51歳男性。左下腿の潰瘍 日経メディクイズ●皮膚 FBシェア数:0
  9. さよならNEJM、そしてさよならFDA 池田正行の「氾濫する思考停止のワナ」 FBシェア数:6
  10. 開業物件を決められない医師が陥りがちな罠 その開業、本当に大丈夫ですか? FBシェア数:43