2005.04.20

冠動脈ステント、バルーンの収縮不良でクラス1の自主回収

 日本メドトロニックはアイルランドのメドトロニックアイルランド社が製造した冠動脈ステント「ドライバー コロナリーステントシステム」で、ステント留置用のバルーンが収縮しにくくなる事例が国内で2例発生したため、自主回収することを決め、薬事法の規定に基づいて東京都に報告した。東京都福祉保健局が4月16日付けで発表、18日に都のWebサイトに掲載した。

 ステント留置に用いるバルーンが収縮しにくくなると、カテーテルの引き抜きに時間がかかるため、手術時間が想定以上に延びて血圧低下や血管損傷などの重篤な健康被害を招く可能性がある。このため、自主回収に踏み切ることになった。回収分類はクラス1(その製品の使用などが重篤な健康被害または死亡の原因となりえる状況)となる。なお、国内の2事例については、幸い医療機関の適切な対応で事なきを得た。出荷先は70施設、出荷本数は116本だという。

 本件についての東京とのプレスリリースはこちらまで。(中沢真也)

Information PR

ログインしていません

Close UpコンテンツPR

ログインしていません

もっと見る

人気記事ランキング

  1. 非医師がタトゥーを彫るのは医師法違反か 弁護医師・田邉昇の『医と法の視点』 FBシェア数:76
  2. 11県で総合診療科研修プログラムの応募ゼロ 新専門医制度、初年度専攻医の一次登録を締め切る FBシェア数:156
  3. 診療報酬改定は在宅の負担軽減、遠隔診療が焦点 特集◎かかりつけ医の未来《動向編3》 FBシェア数:4
  4. 油断して言うと必ず何かが起こるアノ言葉!! 病院珍百景 FBシェア数:14
  5. 酒を飲んで仕事!? 待機中の飲酒はアリなのか 薬師寺泰匡の「だから救急はおもしろいんよ」 FBシェア数:190
  6. 胃潰瘍後のPPIはいつまで続ける? 田中由佳里の「ハラワタの診かた」 FBシェア数:4
  7. 「胃癌予防目的での小児のピロリ除菌療法は推奨しな… 日本小児栄養消化器肝臓学会がガイドライン草案を公開 FBシェア数:94
  8. 有名医学雑誌は編集者の利益相反対策が必要 BMJ誌から FBシェア数:10
  9. ここまで分かった! 2018診療報酬改定の中味 日経ヘルスケアon the web FBシェア数:28
  10. 【漫画】手帳シールの拒否が招いたトラブル ガンバレ薬剤師 FBシェア数:43