2005.04.20

冠動脈ステント、バルーンの収縮不良でクラス1の自主回収

 日本メドトロニックはアイルランドのメドトロニックアイルランド社が製造した冠動脈ステント「ドライバー コロナリーステントシステム」で、ステント留置用のバルーンが収縮しにくくなる事例が国内で2例発生したため、自主回収することを決め、薬事法の規定に基づいて東京都に報告した。東京都福祉保健局が4月16日付けで発表、18日に都のWebサイトに掲載した。

 ステント留置に用いるバルーンが収縮しにくくなると、カテーテルの引き抜きに時間がかかるため、手術時間が想定以上に延びて血圧低下や血管損傷などの重篤な健康被害を招く可能性がある。このため、自主回収に踏み切ることになった。回収分類はクラス1(その製品の使用などが重篤な健康被害または死亡の原因となりえる状況)となる。なお、国内の2事例については、幸い医療機関の適切な対応で事なきを得た。出荷先は70施設、出荷本数は116本だという。

 本件についての東京とのプレスリリースはこちらまで。(中沢真也)

Information PR

ログインしていません

Close UpコンテンツPR

ログインしていません

もっと見る

人気記事ランキング

  1. 医師・医学生の不祥事報道を目にする度に… 東謙二の「“虎”の病院経営日記」 FBシェア数:142
  2. NHKさん大丈夫?ベルソムラで糖尿病予防って くめやすはるの「健康番組タメツスガメツ」 FBシェア数:565
  3. 院長を落胆させた「即戦力新人」の仕事ぶり 院長を悩ます職員トラブル大研究 FBシェア数:2
  4. 採用面接に妻同席、空気を一変させたある一言 医師ヘッドハンティングの舞台裏 FBシェア数:13
  5. 米国医療に憧れる君へ 愛のハリセン FBシェア数:129
  6. 意外と多いナースの更衣室の悩み 小林光恵の「ほのぼのティータイム」 FBシェア数:69
  7. 「102歳Asystole」に思うこと 薬師寺泰匡の「だから救急はおもしろいんよ」 FBシェア数:322
  8. その点滴を止めろ! DDDDD〜ディーゴ〜 FBシェア数:15
  9. 「誇大広告」とはいったい何だったのか? 池田正行の「氾濫する思考停止のワナ」 FBシェア数:0
  10. 医師免許を失う以外はたいしたリスクじゃない 鈴木裕介の「キャリア迷子」に捧げる処方箋 FBシェア数:0