2005.04.15

ティップネス、ヨガやピラティス中心のフィットネスクラブをオープン サプリメントのカウンセリングサービスも行う

 ティップネスは4月1日、スタジオプログラムの60%以上がヨガやピラティスの新フィットネスクラブ「TIPNESS ONE」を東京・池袋にオープンした。大手フィットネスクラブチェーンで、ヨガやピラティスを主軸に置いた店舗は珍しい。
 
 最近、女性を中心にヨガやピラティスが人気なのを受けて、ヨガ専門スタジオのように、数種類のヨガのスタジオメニューを用意。持ち込みヨガマットの保管スペースも設けた。ピラティスの専用器具もあり、パーソナルトレーニングも受けられる。
 
 また、サプリメント販売店の「HEALTHY-One」の店舗が入り、栄養士の資格を持ったスタッフが、ライフスタイルや食生活、体調を聞き、サプリメントのアドバイスをするサービスを行う。相談料も含めて、1週間分2100円が目安だという。
 
 なお、ピラティスとは、姿勢に関わる体の中心にある筋肉を鍛え、バランスを整えるエクササイズ。米国で有名女優が取り組んでいると人気になり、最近は日本でも女性を中心に非常に注目が集まっている。
 
 入会金は1万500円、登録手数料3150円。TIPNESS ONEのみを営業時間内すべて利用できる会員で、月会費1万1550円。ピラティスのパーソナルトレーニングは30分4200円から。(白澤淳子、日経ヘルス


Information PR

ログインしていません

Close UpコンテンツPR

ログインしていません

もっと見る

人気記事ランキング

  1. 「102歳Asystole」に思うこと 薬師寺泰匡の「だから救急はおもしろいんよ」 FBシェア数:33
  2. 医師・医学生の不祥事報道を目にする度に… 東謙二の「“虎”の病院経営日記」 FBシェア数:21
  3. 中国で流行拡大、家禽類の感染まん延が原因か パンデミックに挑む:トピックス FBシェア数:141
  4. 『動脈硬化性疾患予防ガイドライン2017』最終案… リポート◎冠動脈疾患の発症を重視した動脈硬化治療の新指針 FBシェア数:264
  5. 株式投資なんてギャンブルでしょ…は誤解! Dr.Kの「医師のためのバリュー投資戦術」 FBシェア数:2
  6. 採用面接に妻同席、空気を一変させたある一言 医師ヘッドハンティングの舞台裏 FBシェア数:13
  7. 「入局は決めたけど、やりたいことはありません」 研修医のための人生ライフ向上塾! FBシェア数:0
  8. 70歳女性。咽頭痛 日経メディクイズ●救急 FBシェア数:1
  9. 58歳男性。口唇の皮疹 日経メディクイズ●皮膚 FBシェア数:0
  10. 週刊誌の「薬を飲むな!」に自らの服薬指導の危うさ… Inside Outside FBシェア数:43